CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

大学生にとってのヤフーの認知度ってどれくらい?ヤフーの関連サービスの知名度調査まとめ!

日頃インターネットに触れる機会が少なくても、大抵の学生は知っているのではないかと思われる、ヤフー株式会社。
ヤフーが運営する日本最大級のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」は1日平均19億のアクセス数を誇っています。
また、ヤフーが提供している「ヤフオク!」や「Yahoo!知恵袋」も多くの学生が利用しているのではないでしょうか。
ヤフーは通販サイトの「LOHACO」や無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」など新しい事業を生み出し続け、IT業界トップクラスの規模と売上を誇っています。
今回は、ヤフー株式会社が提供しているサービスについて調査してみました。

大学生の多数がヤフーを知っている

yahoo1
ヤフー株式会社を知っている学生は約92%と大多数の学生が知っているようです。
8%の学生が知らないようですが、インターネットやスマホにあまり触れない生活をしていると、確かにヤフーの名前を聞いたり、ヤフーのサービスを利用する機会は少ないかもしれません。
しかし、ここまでの知名度があることは日本や世界を代表するITの大企業です。

約半数の学生はホーム画面がYahoo!JAPAN

yahoo2
約半数の学生がPCブラウザのホーム画面はYahoo!JAPANと回答しました。
パソコンを初めて買ったときホーム画面がYahoo!JAPANに設定されていることが多くあったり、日本ではホーム画面=Yahoo!JAPANという文化が強いことが影響しているのかもしれませんね。

約6割の学生がヤフーのIDを持っている

yahoo3
約64%の学生がヤフーのIDを持っているようです。
「Yahoo!メール」を利用している学生は比較的多いのではないでしょうか?
そのほかにも、ヤフーが提供しているサービスは多くあるので、なにかしらのサービスを活用しているケースは少なくないようですね。

「ヤフオク!」を知っている学生は約9割

yahoo4
「ヤフオク!」の認知度は高く、約91%の学生が知っていました。
また、その中でも「使ったことがある」学生は約21%に上り、意外と「ヤフオク!」でショッピングやオークションを楽しんでいる学生が多いようです。
大学生がネットでオークションをしていることを考えると、この数字は比較的高いのではないでしょうか?

約半数以上の学生が「使ったことがある」と回答!

yahoo5
約96%の学生が「Yahoo!知恵袋」を知っているようで、「ヤフオク!」と同じくらい認知度は高いみたいです。
そして半数の学生が「使ったことがある」と回答しており、「Yahoo!知恵袋」が大学生にとって一般的なサービスであることが分かります。
何か分からないことや、困ったことがあると「Yahoo!知恵袋」を利用する学生が多いようです。

通販サイト「LOHACO」の認知度は低い?!

yahoo6
約2年前に通販サイトとしてサービスが開始された「LOHACO」。
「LOHACO」の学生の認知度は約17%になり、他のヤフーのサービスと比べると認知度は低いようです。
とはいえ、約4%の学生は「LOHACO」を利用しているようで、ヤフーの名前がなくとも認知度やブランドがしっかりとつくることができていることが分かります。

次回更新は多方面に事業を手掛ける「株式会社リクルートホールディングス」!

今回はヤフー株式会社に関する認知度調査を行ってみましたが、多くの学生が知っている・利用している、という結果になりました。
各種サービスによって知名度に差はあるものの、ヤフーは学生にとっても有名な大企業だといえるでしょう。
次回は、「リクナビ」や「ゼクシィ」、「SUUMO(スーモ)」などの多方面にサービスを提供している株式会社リクルートホールディングスの知名度調査を行いますので、次回の企業知名度調査の記事もお楽しみにお待ちください!
(実測日:2014年8月25日~26日 回答者数:573人 /タダコピアプリ調べ)