記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

【海外旅行の実態調査】世界一周に行きたい大学生ってどのくらい?

Category Image
world-traveler

本格的に夏休みに入り、海外旅行に行く予定がある学生も多いのではないでしょうか?
海外旅行が好きな学生の中には、世界一周にいつか行きたいと考える学生もいると思います。

ところでみなさんは複数の航空券がセットになっている世界一周航空券をご存知ですか?

今回は、世界一周航空券の知名度調査と、大学生が世界一周にどれくらい興味があるのかをまとめました。

世界一周航空券って何?

lab0806①

約8割の学生が世界一周航空券を知らないと回答しました。
ここで、世界一周航空券について簡単に紹介したいと思います。

世界一周航空券とは、各グループに加盟している航空会社の路線を使って、出発地から世界を一周して出発地に戻るまでの連続した航空券の束(1セット)のことです。
世界中の航空会社が提携したグループで構成されており、最大のグループはANAが加盟しているスターアライアンス、JALが加盟しているのはワンワールド・エクスプローラーというグループです。

世界一周航空券のメリットや特徴として、主に3つあります。

  • 航空会社によるが、平均15回以上乗れる
  • 燃油サーチャージ込みで約25万円から購入可能
  • フライトの日時は無料で変更可能

世界一周に興味があるのであれば、ぜひチェックしてみてください!

世界一周に行きたい学生が約8割

lab0806③

興味ある:41%
少し興味ある:32%
あまり興味ない:15%
興味ない:13%

世界一周に興味がある学生は約8割ととても高く、意外と世界一周に行きたいと考える学生は多いようです。
新婚旅行で世界一周など、世界一周が夢のような旅というイメージを持つ人も多く。人生で1度は経験してみたいと思うのではないでしょうか。

多くの学生が短期間で世界一周をしたい

lab0806④

半年:34%
3ヶ月:32%
1年:18%
1年以上:16%

約7割の学生が3ヶ月から半年という短期間で世界一周をしたいと考え、長期的に旅行をしたい学生は約3割という結果になりました。

どこを旅行したいか、旅の目的は何かを決めることで、個人によって差はあるので、それに伴って旅行期間は変わります。
長期で海外に滞在したいというより、あくまで海外旅行として世界一周をしたいと考えている学生が多いと思われます。

ヨーロッパはダントツで人気。

lab0806⑥

ヨーロッパ:90%
北米:41%
オーストラリア:41%
南米:29%
アジア:29%
アフリカ:25%

9割の学生がヨーロッパに行きたいと考え、約4割が北米とオーストラリア、約3割が南米、アジア、アフリカと続きました。

やはりヨーロッパの人気は根強いですが、アフリカに行きたい学生も25%と高い数値になりました。
せっかくの世界一周ということでアフリカにも訪れてみたいと考えるようです。

世界一周を支援している会社があるの?!

世界一周に行きたいと考えたとき、航空券の手配や、旅行に持っていくもの、気をつけておきたいことなど不安要素があると思います。
しかし、世界一周や海外旅行を支援されている会社はいくつかあり、その中の”TABIPPO”という会社を最後に紹介したいと思います。
tabippo

TABIPPOは「もっとたくさんの若者に旅をしてほしい」という想いから、2010年から団体として活動し始め、2014年に法人化されました。
海外旅行に関する情報の提供やイベントが多く開かれており、9月15日には都内の晴海客船ターミナル特設会場で、「旅祭」という旅をテーマに様々な豪華アーティストが集まる野外フェスが開催されるので、興味ある学生はぜひ参加してみてくださいね!

TABIPPO公式HP

(実測日:2014年8月4日~6日 回答者数:534人 /タダコピアプリ調べ)