記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

夏休みに旅行するなら、日本と海外どちらがいい?

Category Image

先週更新の記事『夏休みは何をする予定?就活生が夏休みにしたいこととその理由』で、就活生の約4割はこの夏に旅行に出かけたいと考えていることがわかりました。

また、就職活動を終えた4年生や1,2年生でも、この夏に旅行に出かけたいと考えている学生は多いのではないでしょうか?

あと1ヶ月で夏休み。

今回は「旅行に行くならどこに行きたいか?」大学生の旅行事情について調査しました。

旅行の予定がある人は約半数

sum1

この夏に旅行の予定がある学生と予定がない学生は約5:5と2つに割れました。
学生の夏休みは旅行に出かけるイメージがあっただけに、この結果は意外でした。

旅行に出掛ける学生は決して多くはないようです。

海外より国内旅行の方が若干人気

sum2

日本国内の旅行を希望している学生は約6割。
学生にとって海外旅行は旅費が国内旅行よりも高くかかることから、少し敷居が高いのかもしれません。

しかし、それでも約4割の学生が海外旅行を考えており、若者の海外離れ、はあまり感じられません。
“行きたいけど行けない”という学生が多いのではないでしょうか?

学生からはアジアよりヨーロッパが人気

sum3

アジアよりもヨーロッパのほうが圧倒的に人気ですね。

比較的低予算で行けるのが魅力のアジアですが、どちらに行きたいか、というと、ヨーロッパのほうが人気のようですね。
今後は、ヨーロッパほど物価が高くなく、ヨーロッパの気分を味わえる東欧の人気がもっと上がるかもしれませんね。

短期の旅行を考えている学生が約6割

sum4

短期(数日〜1週間程度):66%
長期(1週間以上):34%

短期で旅行に行きたい人が約6割強となりました。
旅費などを考えても、大学生にとっては長くて1週間の旅行が丁度良いのかもしれません。

8割の学生は友達と旅行へ行きたい

sum6

約8割の学生は友達と一緒に旅行へ行きたいようです。
1人で行きたいと回答をした学生はバックパッカーなど、1人で気ままに観光したい層だと思われます。

学生のこの夏は短期の国内旅行が人気

今の大学生は
・海外より国内旅行
・長期より短期の旅行
・海外ならアジアよりヨーロッパのほうが好き

ことがわかりました。

また、約2割の学生は1人で旅行へ行きたいと考えており、近年人気があるバックパッカーなどで出かける学生もいるのではないでしょうか。

まだ夏休みまで残り1ヶ月あります。
今からお金を貯めて、この夏に旅行に出かけるのはいかがですか?

(実測日:2014年6月23日~25日 回答者数:463人 /タダコピアプリ調べ)