記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

9月2日は宝くじの日。宝くじを買ったことのある大学生は55%

Category Image

みなさんが初めて宝くじを買ったのはいつですか?
宝くじを買うのに年齢制限はないということですが、実際は未成年だと断っているお店も多いようです。
そういうこともあり、初めての宝くじは大学生以降…という方は多いのではないでしょうか?

今回Students lab編集部では学生に対し、宝くじのイメージについて調査を行いました。

宝くじのイメージ、1位は「ギャンブル」

1
宝くじのイメージについて聞いたところ、「ギャンブル」と回答した人が48%と1番多いという結果になりました。
その一方、「手軽」だと答えている人も42%もいます。
手軽である半面、ギャンブル的な危険な面も持ち合わせていると考える人が多いようです。

また、「CMが多い」と回答した人は31%いました。
宝くじのCMは個性的で記憶に残るものが多いので、このような結果になったのでしょう。

宝くじを買ったことがない学生は63%

2
宝くじを買ったことがありますか?という質問に対し、1番多かったのは「買ったことはない」63%という意見でした。
学生の半数以上は宝くじを買ったことがないようです。

では、実際に学生は宝くじを買う意欲はあるのでしょうか?

宝くじを買いたい学生は45%

3
「とても思う」が7%、「少し思う」が38%で、「買いたい」と少しでも思っている人は合計で45%と、約半数いることが分かりました。
学生の約半分は宝くじに興味があるようです。

宝くじをなぜ買いたいのか?

宝くじを「買いたい」と回答した学生に対し、その理由も調査しました。

・買わないと当たらないから
・楽しそう
・当たらないけど期待するワクワクが楽しい
・夢があるから
・お金持ちになれるチャンスだから
・収益の使われ方が分かっていて安心

「買わないと当たらない」「楽しそう」という意見が目立ちました。
CMのおかげか、宝くじに対して明るく夢のあるイメージを持っている人が多いようです。
また、宝くじはその収益の使い方についても明示しています。
それが購入者の安心につながっているようです。

宝くじを買いたくない理由

それでは、宝くじを買いたくない人は、なぜ買いたくないのでしょうか?

・当たるわけがないから
・お金がかかるから
・無駄遣いだと思う
・当たる確率が低すぎるから
・金銭的な余裕がない

宝くじは少額でも当てるのは難しいですよね。
そのことを無駄だと感じる。という意見が多くみられました。
金銭的余裕のない大学生にとって、宝くじのようなかけをするよりは現物を買ったほうがよいと考えるのでしょう。

トライしたことがあるギャンブルって?

4
また、トライしたことがあるギャンブルについても調査しました。
1位は宝くじ42%、同率2位で競馬、パチンコ15%という結果になりました。
やはり、手軽さにより1位は宝くじとなったのでしょう。
競馬もファンの多さから情報が入りやすく、またパチンコは低額から始められることもあり、同じく手軽さが理由に挙げられると思います。

まとめ

今回の調査結果でわかったことはこちらです。

・宝くじのイメージ、1位は「ギャンブル」
・宝くじを買ったことがない学生は63%
・宝くじを買いたい学生は45%
・宝くじ、買いたい理由1位は「買わないとあたらないから」「楽しそう」
・買いたくない理由は「当たるわけないから」「無駄だから」
・トライしたことがあるギャンブルは、1位は宝くじ42%、同率2位で競馬、パチンコ15%

学生の大半は宝くじを買ったことがなく、まだややマイナスなイメージがある人が多いということが分かりました。
しかしその反面、買いたいと思っている人は45%と約半分います。
「買わないと当たらない」であったり、「楽しそう」と考える人がいるようです。

一方、買いたくないと思う人は「当たるわけない」「無駄」と、金銭面を考えているようです。
手軽さから、学生がトライしたことがあるギャンブルは宝くじや競馬、パチンコという結果になりました。

Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。

(実測日:2015年08月28日~08月31日 回答者数:306人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:Lottery Winner Mandy Williams by Matthew Anderson, on Flickr)