CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

大学生のゴールデンウィークの過ごし方。意外と多い回答は「勉強」

4月も月末に差し掛かり、もうすぐ5月ですね。
5月になるとまずやって来るのが、ゴールデンウィークです。すでに旅行の予定などを立てているという方も多いのではないのでしょうか。
今回Students labでは大学生のゴールデンウィークの過ごし方に関する調査を行いました。
大学生はどのようなゴールデンウィークを過ごすのでしょうか。大学生向けのプロモーションや企画の参考になれば幸いです。

勉強やアルバイトをする大学生が多い

キャプチャ
ゴールデンウィークには、勉強やアルバイトをして過ごす大学生が多いという結果になりました。
大学生の中でゴールデンウィークに何をするかを決めていない人は、全体の16.67%となりました。
8割以上の大学生がゴールデンウィークの予定がすでにあるという結果となりました。

ゴールデンウィークに勉強をする理由

大学生の本分は勉強です。しかし、連休がとれるときには遊ぶことも大切でしょう。
3割以上の大学生は、なぜゴールデンウィークに勉強をするのでしょうか。

・4月の授業の復習をしたい
・ゼミの課題があるから
・レポートを書かなければいけないから
・就職試験の勉強と卒業論文の準備を捗らせたいから。
・就職のため
・採用試験が控えてるから。
・大学院入試に備えて
・公務員試験
・院生の研究に休みはない
・時間ある時勉強すれば、後は少しでも楽になる

ゴールデンウィークに勉強をする理由として、授業の復習をしたい、授業で課題が出ている、就活の試験が控えている、公務員試験など様々な理由が見られました。
中には、時間があるときに勉強しておけば、後に楽になるという先を読んだゴールデンウィークの使い方をする大学生もいました。

ゴールデンウィークにアルバイトをする理由

ゴールデンウィークにアルバイトをする理由としては、

・お金稼ぎ
・お金がないから
・毎週やっているから
・旅行に行くために稼ぐ
・平日は忙しくてバイトはあまりしてない
・夏までにお金をためたい
・休みの日はお客さんが多くシフトに入らないといけないから。
・アルバイトを勉強の気晴らしにする。

という理由が見られました。
まとまった休みこそ稼ぎどきだと考えている大学生もいるようです。
ゴールデンウィークはお金を貯めて、夏休みに旅行をしたいという意見もありました。
また、遊ぶのではなく、アルバイトが気晴らしになるということもあるようです。

ゴールデンウィークの大学生は忙しい

連休といえど、予定がまだないという大学生は全体の16.67%にとどまりました。
大多数の大学生は、ゴールデンウィーク中も忙しく自分のやりたいことをしているようです。
また、旅行や買い物など娯楽に時間を使うのではなく、勉強やバイトなど自分自身の成長に使うことのほうが多いようです。
ゴールデンウィークでなくとも時間の自由が比較的取れやすい大学生だからこそ、そういった時間の使い方をするとも言えそうです。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。