CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

3割の学生がスマホを「デザイン」で選ぶ。大学生のスマホ事情とは?

電話やメールだけではなく、電車の乗換や地図案内、ゲーム、SNSなど便利な機能がたくさん詰まっているスマホ。
街中でのマナーの問題やスマホ依存など、マイナス面もありますが、もはや私たちの生活になくてはならないものになってしまっています。
そんなスマホですが、大学生はどのようなポイントで選び、購入しているのでしょうか?
Students lab編集部にてスマホの利用状況や意識について調査しました。

OSはiOSが8割で多数派

スクリーンショット 2016-06-04 16.13.42
Android:20%
iOS:80%

学生が現在使用しているスマホのOSを調査したところ、iOSが80%で多数派という結果になりました。
学生である私のまわりでも、ほとんどがiPhoneを使用している印象があります。
逆にAndroidは私のまわりでもごく少数派です。
iOS(iPhone)を使用している学生にその理由を尋ねたところ、以下のような結果になりました。

・機能がわかりやすく使いやすいから
・アップルの製品を気に入っているから。
・安かったから
・iTunesのアカウントを持っていたから
・家族みんながiOSだから
・先にiPod touchを使っていたから。
・以前、Androidを使っていて動作が重かったから。
・Androidは電池の減りが早いから。

iPhoneをはじめとしたApple製品の使いやすさ、機能のシンプルさに魅力を感じているという意見、以前からApple製品を使用しているからという意見、逆に以前まではAndroid製品を使用していたが調子が悪くなってiPhoneに替えたという意見など、様々な意見が見受けられました。
私は、当時携帯キャリアがキャンペーンを行っていてiPhoneが一番安かったため購入を決め、今でもiPhoneユーザーですね。
対して、Androidを使用している学生にその理由を尋ねたところ、以下のような結果になりました。

・みんなiPhoneだから
・iPhoneより便利と感じているから
・iPhoneの新機種は新しくなった気分がしないから
・割れにくいから。
・おサイフケータイ使えるから
・ハイ・ロー問わずコストパフォーマンスに優れ、拡張性が高く機能が多い
・拡張性が高いから
・使い慣れているからです。
・アップルストアが近くにないから

まわりの友人などがほとんどiPhoneだから自分は一緒なように使いたくないという意見、iPhoneの新機種はもう新しくなっている感覚がないという意見、iPhoneと比べて画面が割れにくい、拡張性が高い、機能が豊富という意見など、様々な意見が出ました。
また、どちらのOSのユーザーも「使い慣れているから」という理由を述べていました。
そうすると、スマホを使いはじめるときにどちらのOSのものを購入するか、ということがひとつの重要な要素といえるかもしれません。

Xperiaを使用するAndroidユーザーが全体の約4割

スクリーンショット 2016-06-04 16.14.18
Xperia:43%
Galaxy:9%
Nexus:9%
arrows:6%
ZenFone:2%
FREETEL:0%
MEDIAS:0%
DIGNO:6%
その他(具体的に):26%

Androidユーザーの使用している端末を調査したところ、Xperiaが43%で最多という結果になりました。
Android端末の中でも定番ということで、使用している学生も最も多かったです。
Xperiaに続いて多かったのが、GalaxyとNexusでした。また、その他の意見として目立ったのはAQUOSでした。

スマホを選ぶポイントは、OSを問わず「デザイン」が最多。

Androidユーザーにスマホを選ぶポイントを尋ねたところ、「デザイン」と回答した学生が3割で最多という結果になりました。
スクリーンショット 2016-06-04 16.14.29
また、iOSユーザーにスマホを選ぶポイントを尋ねたところ、こちらも「デザイン」と回答した学生が約3割で最多という結果になりました。
スクリーンショット 2016-06-04 16.15.33
AndroidユーザーとiOSユーザーを比較したときに、Androidユーザーで友人や家族が何を使っているかを重視していると答えた学生は0人であるのに対して、iOSユーザーは全体の12%が友人や家族の使用しているスマホが自分のスマホを選ぶポイントになるという結果になったのが印象的でした。

豊富な機能や拡張性に魅力を感じるAndroidユーザー、シンプルで使いやすい機能に魅力を感じるiOSユーザー

調査の結果、Androidユーザーは豊富な機能や拡張性に魅力を感じており、iOSユーザーはシンプルで使いやすい機能に魅力を感じていることがわかりました。
また、どちらのOSのユーザーにおいても、機種のデザイン性は重視しているということも判明しました。
逆にいまのスマホに必要のない機能としては、Android・iOSともに「プリインストールアプリが多すぎる」という意見がありました。
自分の必要な機能を、必要なだけ使用できるスマホを求めている学生が多いようです。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2016年6月1日~2日 回答者数:326人 /Students lab編集部調べ)