記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

就活生は何を基準に自分の志望する業界を選んでいる?3人に1人の就活生が食品業界を志望する理由とは

Category Image

先週、Students LAB編集部では今現在就活生が興味のある業界について調査をしました。
その結果、就活生が興味のある業界は
1位:食品
2位:人材・福祉・教育
3位:金融
4位:レジャー・エンタメ

ということが分かりました。
(参照:就活を控えている大学生に人気な業界は意外にも食品業界?!就活生の業界人気ランキングまとめ

特に食品業界は就活生の3人に1人は興味があるという回答結果となりました。

そこで今週はなぜこのような業界を就活生が志望しているのか、理由について深くアンケートを採りました。

約半数の学生はなんとなく就職したい業界が決まっている

スクリーンショット 2014-12-21 23.06.19
いくつか決まっている:34%
就活を意識していないため決まっていない:29%
迷っていて決まっていない:20%
迷っているがいくつか決まっている:17%

はじめに現在就職したい業界が決まっているかどうか、改めて就活生にアンケートを採りました。

「いくつか決まっている」と回答をした学生が一番多く、34%でした。
次に「就活を意識していないため決まっていない」と回答をした学生は29%、「迷っていて決まっていない」と回答をした学生が20%、「迷っているがいくつか決まっている」と回答をした学生が17%という結果になりました。

約半数の学生は悩んでいながらも、自分が就職したい業界を持っているようです。
また一方で就活を意識していない学生は約3割と、大半の学生はもうすでに就職活動を意識して、志望業界について考えているようです。

次に、前回人気を集めた上位4つの業界について、なぜその業界に興味があるのかアンケートを採りました。

食品業界に興味がある学生は34%

スクリーンショット 2014-12-21 23.06.41
興味がある:13%
どちらかというと興味がある:21%
どちらかというと興味がない:25%
興味がない:41%

食品業界に「興味がある」と回答をした学生は13%、「どちらかというと興味がある」と回答をした学生は21%でした。
学生の約3人に1人は食品業界に興味を持っているようです。

食品業界に興味があると回答をした学生の主な理由はこちらです。

・身近な業界だから
・普段の生活に関わるものだから
・食べることが好きだから
・安定している有名企業が幾つかある
・食品開発してみたい
・給料がよさそう
・食は欠かすことができない
・一番生活に関わる業界だと思うから

多くの学生は食品業界と聞くと「身近にある業界」、「生活をする上で欠かせない業界」というイメージを持っているようです。
たしかに“食”は生きていく上で欠かせない要素であり、今後もこの“食”がなくなることはないと思います。
そのような理由からか、「安定した業界」、「企業が安定したイメージがある」といった意見も多く見られました。

業界を知っていく中で一番最初に魅力的に感じる業界は、一番身近にある業界なのかもしれません。

人材・福祉・教育業界に興味のある学生は27%

スクリーンショット 2014-12-21 23.06.59
興味がある:13%
どちらかというと興味がある:14%
どちらかというと興味がない:26%
興味がない:47%

人材・福祉・教育業界に「興味がある」と回答をした学生は13%、「どちらかというと興味がある」と回答をした学生は14%でした。
こちらも食品業界と同様に約3割の学生が興味を示しました。

人材・福祉・教育業界に興味があると回答をした学生の主な理由はこちらです。

・人が好きだから
・教育に携わる仕事がしたい
・子どもが好き
・大学で教職を取っているから
・人と関わる仕事につきたい
・人になにかを教えるのが好きだか
・将来日本は高齢化社会だから
・今後必要とされてくる業界だから

「人が好き」、「教えるのが好き」、「人と関わることが好き」といった意見が多く見られました。
商品を持たず、仕事をする上で人とコミュニケーションを取る仕事内容に魅力を感じている学生が多いようです。

また、今後少子高齢化社会に入る中でこのような業界がとても重要になってくるということを意識した意見もありました。
若いみなさんには将来の日本のためにもがんばっていただきたいですね!

金融業界に興味のある学生は20%

スクリーンショット 2014-12-21 23.07.11
興味がある:7%
どちらかというと興味がある:13%
どちらかというと興味がない:26%
興味がない:53%

金融業界に「興味がある」と回答をした学生は7%、「どちらかというと興味がある」と回答をした学生は13%でした。
約2割の学生が金融業界に興味があるようです。

金融業界に興味があると回答をした学生の主な理由はこちらです。

・福利厚生が良いイメージ
・安定している
・責任感のある仕事に魅力を感じた
・世の中を支えているから
・お金の流通に関与することは楽しそう
・安定した職業だと思う
・給料が良い

「福利厚生が良い」、「給料が良い」、「安定している」という意見が多く見られました。
他の回答を見ても、金融の仕事内容に魅力を感じて興味を持っている学生よりも、「給料」というお金の面でのメリットを取り上げている学生の方が多く見られました。

金融業界を志望する多くの学生はこの「お金の良さ」と「安定」を求めて金融業界を志望しているようです。

レジャー・エンタメ業界に興味のある学生は21%

スクリーンショット 2014-12-21 23.07.23
興味がある:6%
どちらかというと興味がある:15%
どちらかというと興味がない:27%
興味がない:52%

レジャー・エンタメ業界に「興味がある」と回答をした学生は6%、「どちらかというと興味がある」と回答をした学生は15%でした。
約2割の学生がレジャー・エンタメ業界に興味を持っているようです。

レジャー・エンタメ業界に興味があると回答をした学生の主な理由はこちらです。

・人を楽しませる仕事がしたい
・人を笑顔にするサービスに興味がある
・仕事が面白そうで楽しそう
・自分は活発な人だと思うから
・常に新たな楽しみを与えてくれる産業に親しみと敬意を感じる
・華やかなイメージ
・モノだけじゃない形で楽しさを提供しているから

レジャー・エンタメ業界 =「華やか」、「面白そう・楽しそう」、「人を笑顔にする」といったプラスのイメージを持っている学生が多く見られました。

金融業界と同じく、約2割の学生が興味を持ったレジャー・エンタメ業界ですが、こちらは金融業界とは異なり「お金」や仕事の「安定」よりも、「仕事内容のやりがい」、「人を笑顔にする」といった誰かのために仕事ができるかどうかという点で、興味を持っている学生が多く見られました。

就活のスタートは身近な業界から!?

今回Students LAB編集部では前回の調査結果を受けて、就活生が興味のある業界に、なぜ興味があるのかを中心にアンケートを採りました。

就活生が興味のある業界としては
・身近にある業界かどうか
・安定しているか
・給料の良し悪し
・人のためになる仕事かどうか
・今後日本社会で需要がある仕事かどうか

といった点を考えて業界を選んでいることが分かりました。

もちろん就活生一人一人の仕事に対し、何を優先するかで興味のある業界はまた変わっていくとは思いますが、今の時点で就活生はこのようなことを考えて業界を選んでいるようです。

しかし、就活生が興味を示している業界を見てみると全体的に今まで生活をしてきた中で密接に関わりのある業界ばかりが上位に上がっています。
まだ本格的に就職活動がスタートしていないことも考えると、まだ就活生はより深い業界研究ができていないのかもしれません。
まずは身近にある業界から興味を示し、今後より深い業界研究を行うことで、新しい仕事、業界を見つけて自分の視野が広がっていくのかもしれませんね。

今後もStudents LABでは就活生の動向を追って調査していきますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

(実測日:2014年12月21日 回答者数:559人 /タダコピアプリ調べ)