CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

【Students lab編集部調べ】2015年秋の学生動向が分かる人気記事5選

こんにちは。Students lab編集部です。
10月も終わりに近づき、肌寒い季節になってきましたね。
Students lab編集部では10月も大学生の調査を多く行ってきました。
2015年10月に公開し、人気だった記事を紹介していきたいと思います。
今注目すべき学生の行動とはいかに?

1人暮らしの学生に緊急アンケート。日常的に自炊している学生は15%

10.5.7
1人暮らしの学生に緊急アンケート。日常的に自炊している学生は15%
「普段料理をしていますか?」と質問をすると消極的だったのに対して、朝食や夕飯はどうしていますか?と質問すると「自炊している」と答える学生たち。
自炊していても、実際にお料理!と言えるほどの料理をしていないと思っている学生が多いのではないでしょうか。

大学生の結婚式需要は決して低くない?結婚式をしたいと思う大学生は76%。

10.12.6
大学生の結婚式需要は決して低くない?結婚式をしたいと思う学生は76%
学生に結婚式に対する印象をききました。
世間では晩婚化が進んでいることが問題視されていますが、年齢はともかく結婚や結婚式に対しては前向きな学生が多いという結果になりました。
親のことや日取りなどを気にする学生も多く、結婚式の自己負担額のイメージも現実とそれほど大きくかけ離れていませんでした。
まだ結婚式に参加することは少ない学生ですが、現実的に結婚について考えているのかもしれませんね。

大学生の東京オリンピックへの関心度は7割

Stadium
大学生の東京オリンピックへの関心度は?男女別に見るオリンピックに対する興味の違い
東京オリンピックを楽しみにしている学生は7割で、選手やサポーターと関われるお仕事を中心にボランティアに興味を持っている学生が多数いました。
また、オリンピックのスポンサー企業に関する意識調査も合わせて行ったところ、スポンサー企業に対する印象は「スポーツ支援をしている」「社会貢献をしている」「ブランド力がある」などポジティブな意見が多く集まっています。

格安スマホって知っている?大学生の格安スマホ利用率は5%

10.21.8
格安スマホって知っている?大学生の格安スマホ利用率は5%
現在のスマホの利用料金に不満を持つ学生が少なくないという状況において、ある程度のつながりやすさとLINEやTwitterなど日常的に利用するSNSが入っていれば問題ないとする学生は「格安スマホ」に今後移行する可能性は大いにあると思います。
現在、料金体制など詳細を知らないために使いたいとそれほど思っていないとしても、認知度が上がるとともに大出キャリアから乗り換えを検討する学生が増えるのではないでしょうか。

就活時期の変更から1年。就活の準備をまだ始めていない学生は46%

Male and female new employees gaining on-the-job training
就活時期の変更から1年。就活の準備をまだ始めていない学生は46%
10月時点において、まだ就職活動を始めていない学生が約半分である46%を占めているということがわかりました。
始めている学生はインターン参加やセミナーに参加しており、今自分ができることを行っているようです。
学生にとっての勝負は3月からの3か月で、ここで企業の選考を受けたいと考えているようです。
しかし、経団連が再び就活スケジュールを後ろ倒しにしたことにより焦り始めた学生も多くなってきたのではないでしょうか。

いかがだったでしょうか?
大学生のリアルを把握し、今後のマーケティングに活かしていってくださいね。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。