記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

「就活しない人」に肯定的な学生が半数も。実際に就職活動以外の道を選ぶ人は31%

Category Image
image

大学生の就活への意識が高まる中、就活をしない人はどの程度いるのでしょうか。
また、就活を意識し始めるのはいつ頃なのでしょうか?

今時の大学生の就活への考え方は以前とは異なるのでしょうか。
今回Students lab編集部では、学生の就活事情について、アンケート調査をしてみました。

31%は就活しない

image
「就職活動する予定ですか?」という問いに対する学生の回答は以下の通りでした。

する:69%
しない:31%

意外にも、31%もの学生が就職活動をしないと回答しました。
「大学生は就活」というパターンは、全体の流れという訳ではないようですね。

では、就活をしない学生は今後どうする予定なのでしょうか?

大学院or専門職

先ほどのアンケートで、就活をしないと回答した学生に、「卒業後何を目指していますか?」について自由に回答してもらいました。
学生の回答は以下の通りでした。

・大学院
・ピアノ講師
・公務員
・教員
・薬剤師

理系の大学生だと、大学院への進学が多いみたいです。
また、なんらかの資格や試験を必要とする専門職などの職業に就きたいと考えている学生は、基本的に就活をしないようですね。

就活中に就職を決めたのは32%

image
「就活する、と決めたのはいつですか?」というアンケートを、就活すると回答した学生に答えてもらいました。
学生の回答は以下の通りです。

大学に入る前から:26%
1年生:16%
2年生:0%
3年生:13%
実際に就活を始めてから:32%
4年生:13%

就活を始めてからやっと、就活に本腰を入れたという学生が、32%で最多でした。
みんなゆっくりと就活への意識を高めていくんですね。

大学に入る前からというのが、次点で26%でした。
確かに、大学選びの際にも就職を見て選ぶ人もいるくらいですから、納得の結果かもしれません。

就活しない人への意見は半々

image
「『就職活動しない人』についてどう思いますか?」というアンケートの結果は以下の通りです。

肯定的:27%
やや肯定的:27%
やや否定的:36%
否定的:11%

肯定的な意見を持つ学生は合わせて54%、逆に否定的な意見を持つ学生は47%でした。
それぞれの理由について、以下のアンケートを実施してみました。

「否定的」に捉える理由

「否定的・やや否定的」と答えた学生に対して、その理由を自由形式で回答してもらいました。
以下、学生の意見です。

・働くべきだから
・将来のことをどれだけ考えているかわからない
・楽しているように見える
・遊んでいるように見えるから

就活経験者から見ると、就活しない学生は嫌なことから逃げているという印象があるようです。
確かに、就活で苦しんでいる人にとっては、そのように見えなくもないかなと思います。

しかし、院に進学する・試験を受けたり資格を取る専門職に就くという学生も、生半可な気持ちで選ぶ訳ではないですよね。

「肯定的」に捉える理由

「肯定的・やや肯定的」と回答した学生にも、その理由について自由回答形式のアンケートを実施しました。
回答は以下の通りです。

・色々な道があると思うから
・ちゃんとした理由があるなら良いと思う
・人それぞれだから
・日本の就活のシステム自体が好きではない

人それぞれの事情や考え方がある、という意見が多かったように思います。
また、進学や起業、専門職に就くといった理由があればむしろ尊敬するべきだという意見も散見されました。

日本の就活システムについての厳しい意見も見逃せませんね。
やるのが当然、辛いのが当然といった風潮は、確かに改めないといけないのかもしれません。

まとめ

今回の調査結果でわかったことはこちらです。

・学生の31%は就活しない
・大学院進学や専門職に就く学生が多い
・就活し始めてやっと就活に本腰を入れた学生が32%
・就活しない人への意見は半々
・「将来のことをしっかり考えていれば良いと思う」との意見多数

いかがでしたか。

思ったよりも、就活しない人が多いのが分かりました。
また、就活しない人に対して肯定的な学生は半数もおり、個人個人の選ぶ道の柔軟性が時代の流れからも感じられますね。
若者の人生設計についての傾向を少しでも感じてもらえたら幸いです。

Students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。

(実測日:2015年07月12日 回答者数:45人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:Studying by scui3asteveo, on Flickr)