CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

乃木坂46ってどう思う?学生のなかでの乃木坂46の人気度調査

AKB48やももいろクローバーZ、モーニング娘16’などアイドル戦国時代と言われる昨今ですが、皆さんは好きなアイドルグループはありますか?
笑顔で一生懸命に歌って踊るかわいい女の子を見ると、ついつい応援したくなってしまいます。
今回Students今回Students lab編集部では、乃木坂46の学生人気度を調査しました。

乃木坂46の認知度は88%

2.25.1
まず初めに学生に対して乃木坂46の認知度を調査しました。
「知っている」と答えた学生は88%と、ほとんどの学生が乃木坂46を認知していることがわかりました。
乃木坂46は、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48などからなるAKB48グループとは異なる公式ライバルとして2011年に誕生しました。
「46」という数字はAKB48より人数が少なくても負けないという意気込みを込めて総合プロデューサーの秋元康が命名したそうです。

乃木坂46が好きという学生は55%

2.25.2
次に乃木坂46の好感度を調査しました。
「好き」と答えた学生は13%、「どちらかというと好き」な学生が42%でした。
半数以上の学生が乃木坂46に好感を持っていることがわかりました。

AKB48より乃木坂46が好きだという学生が37%

2.25.3
AKBグループの公式ライバルとして位置づけられている乃木坂46ですが、学生にどちらが好きか聞いてみると「乃木坂46が好き」と答えた学生のほうが5%多いという結果になりました。
「どちらも同じくらい好き」と答えた学生が30%と、AKB48・乃木坂46ともに好感度の高さがうかがえます。

乃木坂46で好きな曲は?

2.25.4
乃木坂46で好きな曲を聞いてみると、1位に選ばれたのは「何度目の青空か?」でした。
毎回シングル曲ごとにポジションが変更される乃木坂46ですが、この曲のセンターは芸能活動を一時休業していた生田絵梨花が務めました。
10枚目となるこのシングルは初動売上は約47万9000枚となり、「気づいたら片想い」が記録した約45万8000枚を上回り、初動売上の自己最高記録を更新しています。
2位は、生駒里奈がセンターを務めた2枚目のシングル曲、「おいでシャンプー」でした。
AKB48に当時所属していた指原莉乃のソロデビュー曲「それでも好きだよ」のシングルCDと同日発売され、デイリーチャートに注目が集まりました。
3位には、ぐるぐるカーテンがランクインしました。
この曲は、乃木坂46のデビューシングルであり2012年に発表されました。
キャッチコピーは「カーテンは、秘密の分だけ膨らんでいる」でした。

まとめ

今回は、乃木坂46の人気度を調査しました。
アンケート結果は以下の通りです。
・乃木坂46の認知度は88%
・乃木坂46が好きという学生は55%
・AKB48より乃木坂46が好きだという学生が37%
・「どちらも同じくらい好き」と答えた学生が30%

学生からの乃木坂46の好感度は非常に高いことがわかりました。
清楚なイメージがある乃木坂46はAKB48よりも今の学生にはウケがいいのかもしれません。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2015年02月24日~02月25日 回答者数:159人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:Nogizaka46 by Serwan Melk
, on Flickr)