CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

地図アプリ使っている?大学生がよく使うのは定番「Google maps」

あなたは地図アプリを使ったことがありますか?
非常に便利な地図アプリ。
大学生にとっても、出かけるときに地図アプリが必須アイテムの1つになっています。
今回Students labでは大学生に対し、地図アプリに関する意識調査を行いました。

地図アプリ知名度1位はgoogle mapsで89%

a
まずは地図アプリの意識調査を行いました。
1位はgoogle mapsで89%という結果になりました。
使いやすく、デザインがスタイリッシュなgoogle maps。
知名度ではダントツという結果になりました。

地図アプリを使っている大学生は86%

b
次に、実際にどれくらいの大学生が地図アプリを利用しているのか調査しました。
使ったことがあるという学生は86%という結果になりました。
これはかなりの高い割合で、約9割の学生が使ったことがあるということです。
便利な地図アプリ、大学生にとってとても有用なアプリの一つになっているようです。

利用者1位はgoogle mapsで81%

d
次に、実際に大学生はどのアプリを使っているのか調査を行いました。
知名度同様、1位はダントツでgoogle maps81%という結果になりました。
2位以降はYahoo!地図10%、3位はNAVI TIME3%でした。
地図アプリ利用者の大半以上はgoogle mapsを利用しているようです。

地図アプリの利用頻度、1位は2週間に1回で29%

e
地図アプリの利用頻度について調査しました。
1位は2週間に1回で29%でした。
どこか新しいところに行くときに使うのが地図アプリ。
それを考えるとかなりの高い頻度でこのアプリを利用していることになります。

地図アプリにもっと欲しい機能があれば教えて下さい

・ナビ機能の充実
・近くの建物を詳しく説明してほしい
・各施設のちょっとした解説
・バス停や駅を調べたときにダイヤも見られる
・グーグルアースみたいな、街並みが実際に見れるやつ
・ストリードビューをもっと充実させてほしい
・数箇所を同時検索して比較できるような情報があると嬉しいです
・お店の混み具合も知りたい
・旅行プランも含めた提案
・坂道かどうか

実に様々な意見がでました。
すでに便利な地図アプリ、それ以上に便利になればいいと考える学生もいるようです。
しかし、1番多かった意見は「特になし」。
今のアプリに満足している学生が1番多いという結果になりました。

まとめ

・地図アプリ知名度、1位はgoogle mapsで89%
・地図アプリを使っている大学生は86%
・無料アプリを使っている学生は98%
・利用者1位はgoogle mapsで81%
・地図アプリの利用頻度、1位は2週間に1回で29%
・地図アプリにもっと欲しいアプリは「特になし」

以上、地図アプリに関する調査でした!
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2016年1月4日~1月8日 回答者数:287人 /Students lab編集部調べ)