CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

TV初放送されたジブリ映画「風立ちぬ」放映認知度は約7割。TVで知った学生は約半数。

(出典元:http://kazetachinu.jp/
みなさんはお気に入りのジブリ映画はありますか?
「もののけ姫」や「風の谷のナウシカ」など…
ジブリ映画は日本人なら誰しも一度は観たことがあるのではないでしょうか。
さて、今回Students LAB編集部では2月20日に地上波で初めて放送された「風立ちぬ」についてアンケート調査を行いました。

半数以上の学生がテレビでは映画を見ない

2.25
最初に「普段、金曜ロードショーなどテレビで映画を観ますか?」と質問し、どのくらいの学生が日常的にテレビで映画を見ているのか調査しました。
「よく観る」と答えた学生は9%、「どちらかというと観る」と答えたのは29%と、普段テレビで映画を見ている大学生は4割を下回っていました。
すなわち、半数以上の学生はテレビで映画を観ておらず、日常的に自宅で映画を観る習慣はないようです。
続いて、金曜ロードショーでジブリ映画が放送されるときはテレビで観るのか質問しました。

ジブリ映画だと観る人が増える

2.25.2
ジブリ映画が放送されるときは「よく観る」と答えた学生は22%、「どちらかというと観る」と答えたのは31%と半数を越え関心の高さを伺うことができました。
日常的にはあまり映画を観ていなかった学生にとってもジブリ映画への関心は高いようです。
普段の映画やジブリ映画な関わらず「全く観ない」と答えていた人に変動はなく、学生の4分の1はそもそもテレビで映画を観ることに全く関心がないようです。

「風立ちぬ」放送の認知度は約7割

2.25.3
2月20日に金曜ロードショーで「風立ちぬ」が放送されたのを知っていた学生は69%と高い認知度を示しました。
金曜ロードショーでは頻繁にジブリ映画を放送しており、この1週間前には「崖の上のポニョ」が放送されていました。
では、テレビで映画を観る学生は少ないにも関わらず、「風立ちぬ」が放送されたことをどこで知ったのでしょうか?

TV内で知る学生が多数

2.25.4
テレビ:59%
SNS:15%
友人・知人・家族:12%
新聞:8%
ウェブメディア:6%

SNSや友人との会話の中で放送の情報を共有した学生は少なく、約6割の学生は「風立ちぬ」が放送されたことをテレビで知ったようです。
これまでStudents LAB編集部では学生に対して様々なテレビ番組についての調査を行ってきました。
学生はあまりテレビ番組を観ないことという傾向があるという結果が出ていたのですが、それでもテレビで認知した学生が多かったことに驚かされました。
たった15秒のCMと言えど、興味があれば覚えている、ネットに比べてTVのほうが印象に残りやすい、ということなのではないでしょうか?

46%の学生は「風立ちぬ」を観た

2.25.5
最後に「先週放送されたジブリ映画の「風立ちぬ」は観ましたか?」と質問をしたところ、「観た」と答えた学生が26%、「少し観た」と答えたのが20%でした。
半数近い学生が「風立ちぬ」を観たと回答しており、放送を認知していた人のほとんどが実際に観ていることがわかります。
ヒット作を生み出し続けるジブリ映画の人気の高さを示している、と考えられます。

ジブリ映画は大学生にも愛されている

今回Students Lab編集部では、大学生がテレビで放送された「風立ちぬ」を観たのか調査を行いました。
結果として、約半数の学生が「風立ちぬ」を観ており、日常的にテレビであまり映画を見ない人からもジブリ映画が支持されていることが分かりました。
アニメーションとはいっても、視聴者は子供だけではありません。
2011年に「天空の城ラピュタ」が放送された際、「バルス」という主人公の台詞に合わせTwitter上で1秒間に14万3199件つぶやかれて世界記録を樹立しました。
大学生にとってジブリ映画は、会話のネタとして観ている場合も多いと言えるでしょう。
企業のマーケターのかたは、ジブリ映画の放送に合わせて子供向けのCMだけでなく学生向けのCMを打ち出してみてもいいのかもしれませんね。
Students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
興味ある方は今後も記事をぜひチェックしてみてください!
(実測日:2015年02月24日 回答者数:400人 /Students lab編集部調べ)