記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

海外旅行は入念に計画する学生が多い。学生向けプロモーションは半年前が目安。

Category Image

時間があると言われている大学生。
海外旅行に行く機会も多いですが、海外旅行に行く計画はいつから立てているのでしょうか?
海外旅行は一回にかかる費用もそれなりの額になるので、できれば海外で充実した毎日を送りたいと誰もが思うはずです。
そこで今回は海外旅行を考えている学生が、その計画をどれほど詳細に立てているかを調べました。

海外旅行は半年前から計画を立てる人が多い

kaigai-plan1

時間に融通がきくというものの、海外旅行に行く計画は半年以上前と早い段階から計画を立てる学生が多いようです。
海外旅行に行くにあたっては時間とお金両方がかかってきます。
友だちと行くのであれば、ある程度計画的に予算を積み立てて、いつから行くのかも決めなければなりません。
そういった点で、大半の学生は少なくとも3ヶ月以上前から海外に行く計画を立て始めるのが一般的のようです。

予約完了は2ヶ月前には大半が終えている

kaigai-plan2

実際に、海外旅行の計画を立て始め、3ヶ月前に予約完了をする大学生は半数です。
航空券や宿泊費用は早めに取ったほうが、2〜3割安いことも少なくありません。
また、長期休暇の期間は予約も取りづらくなるので、自然と価格帯も上がってきます。
そういった点を考慮して、少しでも安く費用を抑えるために計画を立てている大学生は多くいます。

大学生向けPRは半年前から実施すべき

以上のアンケート結果を見ると、海外旅行を考えている大学生の多くは3ヶ月以上前から計画を立てています。
そういった点では旅行会社などは早めに学生向けのPRをすることが大切になってきます。

また大学生は長期休暇の直前がテスト期間などで、時間を取れなくなりがちなので、早め早めからの準備、施策を実施することが、海外旅行に行く学生のシェアを獲得する上で大切になってきます。
大学生向けに海外旅行のパッケージのPRをする際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(実測日:2014年1月29日 回答者数:624人 /タダコピアプリ調べ)