記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

【女子大生の本音】思わず行きたくなる美容室。女子大生が重要視するポイントは「お店の雰囲気」「予算」

Category Image
hair

「髪は女性の命!」とよく言われます。
実際にシャンプーやリンスのCMに起用されるのは、キレイなモデルや女優さんばかりです。
女性にとって髪の質感も大切ですが、髪形や色も結構気になるところです。
パーマをかけてみたり、髪色を変えてみたり、突然ショートカットにしてみたり、とイメージチェンジするのに一番早いのは美容室に行くことなのかもしれません。

そのなかで、美容や見た目に気を使う女子大生にとっては、美容室選びは重要なのではないでしょうか?

そこで今回は女子大生がどんな美容室行きたくなるのか、女子大生限定でアンケート調査を実施しました。

いつもと同じ美容室に行く女子大生が半数

3.24.1

まず、「いつもと同じ美容室に行きますか?」と質問し、アンケートを採りました。

「いつも同じ美容室に行く」と答えた女子大生は52%でした。
「時々同じ」と答えた女子大生が32%、「いつも違う」と答えたのが15%と、必ずしも同じ美容室にこだわりを持っている人ばかりではない、ということがわかりました。

では、女子大生はどのように新しい美容室を探しているのでしょうか。

ホットペッパービューティーが54%と人気

3.24.2

1位 hotpepper beauty:54%
2位 紹介:39%
3位 通りがかりで:19%

hotpepper beautyを使って美容室を探す女子大生が54%と多いようです。
その他の検索サイトと比較すると圧倒的に支持率が高いことがわかります。

検索サイトの口コミを利用することも出来ますが、友人や家族からの紹介で行ってみる女子大生や、通りすがりで声をかけられてカットモデルとして行く学生も比較的多い結果になりました。

美容室選びのポイントは?

3.24.5

検索サイトを多く利用しているようですが、具体的にどのようなところを気にして選んでいるのでしょうか。

女子大生のうち46%が「お店の雰囲気」、43%が「予算」を重視しているということが分かりました。

技術や評判よりも、見た目や金銭面のほうが女子大生にとって大切なようです。
美容室がオシャレな街としてイメージされる表参道や青山に多いのも納得ですね。

お店選びのポイントとして「予算」が挙げられていましたが、検索サイトの割引やカットモデル料金など、美容室で使う料金はピンキリですよね。
女子大生の平均予算はどれくらいなのでしょうか。

3000円〜8000円が相場

3.24.3

1番多かったのは3000〜5000円と回答した28%でした。
おそらくカットのみの場合であれば、この付近の金額が相場と考えられます。
しかし、カラーやパーマ、トリートメントなども一緒にやってもらう女子大生は5000円以上かかってしまうようです。

また、カットモデルの場合は3000円以下でやってもらえることが多く、無料のことも少なくないそうなので、女子大生にとってはありがたいですね。

数ヶ月に1回は必ず美容室へ

3.24.4

最後に、お店の雰囲気にこだわりつつ、結構な額を投資する女子大生たちですが、一年にどのくらい美容室に足を運ぶのか質問しました。

「数ヶ月に1回」と答えたのが約7割でした。
髪を染めている場合、地毛が目立ってくる度に美容室に通わなければならないためでしょう。
プリン状態になっているとだらしなく見られてしまいますので、気を使いますよね。

髪を伸ばしている場合でも、髪のボリュームや傷みなど悩みは尽きません。
少なくとも半年に1回は行く人が多いようです。

まとめ

今回は、女子大生の美容室事情について、アンケート調査を行いました。
まとめると、以下の通りです。

・毎回同じ美容室に行く人と変える人は半々
・新しい美容室探しは「ホットペッパービューティー」か「紹介」
・通りすがりでカットモデルをすることもある
・お店選びのポイントは「雰囲気」と「予算」
・予算は3000〜8000円程度
・頻度としては数ヶ月〜半年に1回

カットやカラーは結構な出費になりますが、それなりの頻度で行かなければならないですよね。
女子大生にとって美容室を選ぶ際に気にしているのは主に「どんなところで」「いくらか」でした。

美容師さんの技術はもちろん大切ですが、女性が行きたくなるようなオシャレでかわいい雰囲気作りも必要になりそうです。

(実測日:2015年03月21日~22日 回答者数:396人 /Students lab編集部調べ)