CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

【こんな社会人は嫌だ】ミーハーな社会人ってどう思う?流行語を使う社会人はややマイナスな印象に

社会人にとって、ビジネスだけでなく様々な分野で流行に敏感なことは大切なことです。
しかしながら、流行に振り回されていたり、ミーハーなだけだと大学生からみるとやや印象が悪い、若作りしているのでは、と感じてしまうかもしれません。
「流行に敏感であること」と「ミーハーであること」の線引きは難しいですよね。
今回、Students lab編集部では、学生たちに対して「ミーハーな社会人ってどう思う?」というタイトルで、アンケート調査をしてみました。

行列に並んでも気にならない学生は8割超

image
「流行のカフェやレストランに行列でも並ぶ社会人をどう思いますか?」という問いに対する学生の回答は以下の通りでした。
気にしない:44%
ほとんど気にしない:39%
少し気になる:12%
気になる:5%

流行のカフェやレストランに並んでいる社会人に対しては、悪い印象はないようです。
行列に並ぶのは、流行に敏感な人という肯定的なイメージがあるのでしょうか。
次に、「流行の食べ物や雑貨を買うために行列でも並ぶ社会人をどう思いますか?」というアンケートの結果を見てみましょう。

やはり行列は気にならない

image
気にしない:46%
ほとんど気にしない:37%
少し気になる:14%
気になる:3%

ここでもやはり、行列に並ぶ社会人に対して「気にしない・ほとんど気にしない」と回答した学生は8割を超えていました。
海外の観光客からすると、行列はまさに日本の文化を代表するものとしてとらえられているほどです。
行列に並ぶこと自体に、『ミーハー』というマイナスイメージはないようですね。

流行語はNG

image
では、「流行語をやたら使う社会人をどう思いますか?」というアンケートの結果を見てみましょう。
ここでは、「少し気になる・気になる」と回答した学生は、過半数以上いました。
社会人の基本として、正しい言葉遣いは絶対条件。
流行語はあまりにもカジュアルな言葉づかいですので、適切な言葉づかいとはとられないようです。

流行曲はチェックしてOK

image
「カラオケの世代が合ってない(今の世代に近すぎる)社会人をどう思いますか?」という問いに対して、「気にしない・ほとんど気にしない」と回答した学生についても、約8割という結果でした。
社会人の皆さんの中にも、流行曲や新譜を必ずチェックする人も多いのではないでしょうか。
反対に、若者が一昔前の曲を知っていると、なんだか嬉しくなるのではないでしょうか。
若い世代と親密に付き合っていくときに、世代を越えて共通のアーティストで盛り上がるというのもひとつの手段ですね。

まとめ

・行列に並ぶこと自体にマイナスイメージは無し
・流行語の使い過ぎはNG
・流行曲を知っていることに抵抗を感じる学生は少ない

流行語については、厳しい見方が多い印象でした。
社会人は正しい言葉づかいを期待されているようです。
言葉づかいには十分注意したほうが良いでしょう。
学生と年齢が離れていて、ジェネレーションギャップを感じることもある社会人のかたも多いと思いますが、気持ちは大学生と同じくらい若くとも抵抗を感じる学生は少ないようなので、安心して学生と話してみてはどうでしょうか。
Students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
(実測日:2015年04月21日 回答者数:396人 /Students lab編集部調べ)