記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

今年の学生は長期インターンに興味あり!学生から一番支持されている長期インターン求人サイトって?

Category Image

11月も中旬に入り、3年生のみなさんはインターンに参加しようかと悩んでいる学生が多いのではないでしょうか。
各地域でもインターンの合同説明会が開かれており、今年は就職活動の前にインターンに参加する学生が多くなりそうです。
(参考:インターンシップに参加する大学生増加、就活開始時期の変更が影響 | リセマム

インターンにも様々な条件のものがありますが、長期インターンを志望している学生はどのくらいいるのでしょうか。
また、学生は長期インターン採用支援サービスを知っているのでしょうか。

今回は学生に長期インターン支援サービスについてアンケートを採りました。

9割の学生は長期インターン求人サイトに触れることがない

スクリーンショット 2014-11-17 1.36.53

長期インターン求人サイトを「知っている」と回答をした学生は11%でした。
約9割の学生は長期インターンシップ求人サイトに触れるケースは少ないようです。
今年はインターンに参加したい学生が多い傾向にあるものの、長期インターン求人サイトに関しては認知度が低いようです。

長期インターン求人サイトの利用者はわずか

スクリーンショット 2014-11-17 1.40.25
利用したことがある:9%
支援サービスをしている求人情報サイトなどを見たことがある:25%
利用したことがない:66%

次に先ほどの長期インターン求人サイトを「知っている」と回答をした学生にアンケートを採りました。
長期インターン求人サイトを「利用したことがある」と回答をした学生は約1割、「利用したことがない」と回答をした学生は約7割でした。
また、「支援サービスをしている求人情報サイトなどを見たことがある」と回答をした学生が約3割でした。

長期インターン求人サイトを知っている学生の約9割は、サービスを知っていても利用したことはないようです。

学生から一番認知度のある長期インターン求人サイトは?

スクリーンショット 2014-11-17 1.40.37
1位:キャリアバイト
2位:ジョブウェブ
3位:Wantedly
4位:起業家インターン.COM
5位:JEEK

先ほどと同様、こちらも長期インターン求人サイトを「知っている」と回答をした学生にアンケートを採りました。

「キャリアバイト」と回答をした学生が一番多く、42%でした。
次に「ジョブウェブ」と回答をした学生が33%、「Wantedly」、「企業インターン.com」と回答をした学生が13%と続きました。

学生から一番認知度の高い長期インターン求人サイトはキャリアバイトという結果になりました。

キャリアバイトって何ができるの?

スクリーンショット 2014-11-17 2.15.26
(出典:キャリアバイト

キャリアバイトは「大学生がアルバイトを時間の切り売りではなく成長機会として捉える文化を創る」という理念を掲げています。
長期インターンに参加するともなれば、アルバイトも行うことができず金銭面の問題で参加できない学生も多くいるのではないでしょうか。
しかし、このキャリアバイトに掲載されている案件の多くは報酬付きの長期インターンなので、アルバイトをしなくてもインターンで一定期間企業で実務を経験しながら稼げるという学生にとっては嬉しい条件になっています。

キャリアバイトでは大企業から中小企業、ベンチャー企業まで様々な企業の長期インターンの案件を掲載しているので、自分に合った企業を選ぶことができます。
専属のキャリアコンサルタントによる相談会も実施しているので、「インターンに行きいたけどどこの企業が自分に合っているのかわからない」、「これからインターンに行くにあたって不安なことがたくさんある」など学生の悩みを専門家が相談に乗ってくれるので安心してサービスを利用することができます。

また、現在キャリアバイトはインターンシップ情報サイトとしては実績、求人数ともに日本最大規模を誇っています。
ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

意外と長期インターンを探している学生は多い!?

スクリーンショット 2014-11-17 1.41.15
探したい:12%
どちらかというと探したい:31%
どちらかというと探したくない:21%
探したくない:36%

長期インターン求人サイトを通じて、長期インターンを募集している会社を探したいかどうかアンケートを採りました。

「探したい」と回答をした学生が12%、「どちらかというと探したい」と回答をした学生は31%でした。
約4割の学生が長期インターンを募集している会社を探したいと考えているようです。

以前の調査で、長期インターンを経験したことがある学生は3%ととても少ない結果でしたが、長期インターンをやってみたいと考えている学生は約4割いることが分かりました。
(「【就活生の実態】長期インターンに興味のある学生は約4割。学生が求める長期インターンの条件って?」より)
今回の結果からも分かる通り、長期インターンに興味のある学生は変わらず約4割いました。

授業やアルバイトなどで忙しく、中々長期インターンには条件が合いにくそうであることを考えると、この約4割という割合はとても多いのではないでしょうか。

長期インターン求人サイトを活用して学生を獲得しよう

今回の調査結果より、学生は以前と変わらず長期インターンに興味を示しており、長期インターン求人サイトを通じて長期インターンを募集している会社を探したいという学生が約4割いることが分かりました。

また、今年のインターンは例年に比べて増加傾向にあり、採用に関わるインターンを多く開催している企業が増えているという背景もあります。
(参考:インターンシップ急増 | 日テレNEWS24

インターンを考えていらっしゃる企業の方は、ぜひこのような長期インターン採用支援サービスを利用してみてはいかがでしょうか。
今年の長期インターンは、条件によっては学生からとても需要がありそうですね。

(実測日:2014年11月16日 回答者数:496人 /タダコピアプリ調べ)