CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

関東で人気なイルミネーションスポットは横浜赤レンガ倉庫。人気のポイントは「豪華さ」

ハロウィンも終わり、街のいたるところで次はクリスマスらしい装飾が見られるようになりました。
ここ数年で、そうしたクリスマスのイルミネーションも規模が大きくなったりプロジェクションマッピングをしようしたりと豪華になってきています。
皆さんはどこかのイルミネーションを見に行く予定はありますか?
今回Students lab編集部では、女子大生にイルミネーションについていくつか質問をしました。
人気のイルミネーションスポットはどこなのでしょう。

イルミネーションが好きな女子大生は85%

11.15.1
まず女子大生に「イルミネーションは好きですか?」と質問をしアンケートを始めました。
「好き」と答えた女子大生は56%、「どちらかというと好き」という女子大生が29%でした。
圧倒的多数の女子大生がイルミネーションを好む傾向にあることがわかりました。
では、今年のイルミネーションを見に行きたいという女子大生はどれほどいるのでしょうか。

イルミネーションを見に行きたい女子大生は80%

11.15.2
イルミネーションを見に「行きたい」と答えた女子大生は51%、「どちらかというと見に行きたい」という女子大生は29%でした。
イルミネーション好きの多い女子大生、行きたくないと答えた学生はわずかに6%でした。
年々進化するイルミネーションスポットですが、続いては知名度を調査しました。

最も認知度が高いイルミネーションスポットは横浜赤レンガ倉庫

11.15.3
最も女子大生に知られているイルミネーションスポットは「横浜赤レンガ倉庫」で59%でした。
横浜赤レンガ倉庫は、本場ドイツを模した「クリスマスマーケット」が毎年人気のスポットとなっています。
LEDを利用したイルミネーションだけでなく、イベントとしても楽しめることで話題になっているようです。
次に認知度が高かったのは「六本木ミッドタウン」で48%でした。
夏にもLEDを使用した花火で話題となっていましたが、ミッドタウンもまた毎年人気のイルミネーションスポットです。
続いて「よみうりランド」が43%、「表参道原宿」が42%、「恵比寿ガーデンプレイス」が41%と4割を超えていたイルミネーションスポットは以上の5つでした。
どれも大掛かりなイルミネーションの装飾が施され、例年多くの人が訪れているイルミネーションスポットです。
では、女子大生が行きたいと注目しているイルミネーションスポットはどこでしょうか。

横浜赤レンガ倉庫に行きたい女子大生が46%

11.15.4
女子大生が最も行きたいと答えたイルミネーションスポットは「横浜赤レンガ倉庫」で46%でした。
6割近い認知度を示した横浜赤レンガ倉庫は、半数以上の女子大生から注目を集めていることがわかりました。
認知度ランキングと比較して、行きたいと答えた学生が多かったのは千葉にある「東京ドイツ村」。
約200万個のLEDや電球を使った壮大な光の世界と3Dイルミネーションは、東京から若干距離はあるものの見に行きたいと思う女子大生が多いようです。
一方、認知度が比較的高かった「よみうりランド」ですが行きたいと答えた女子大生は23%でした。
都内にありアクセスもそれほど悪くないはずですが、入場料が若干高いのがネックなのかもしれません。

選ぶポイントはイルミネーションの豪華さ

11.15.5
女子大生に行くイルミネーションスポットの選ぶポイントを聞いてみると、「イルミネーションの豪華さ」と答えた女子大生が48%を占めました。
続いて「入場料がかからない」が18%、「大学や自宅から近い」が15%、「ほかに楽しめるコンテンツがある」が9%でした。
イルミネーションの豪華さを挙げた女子大生が半数近く、移動距離や入場料以上に見た目の華やかさを気にする傾向にあることがわかりました。
都内から近く、クリスマスマーケットも楽しめる横浜赤レンガ倉庫が女子大生に人気な理由がわかりますね。

イルミネーションを見に行くのにあまり日程は気にしていない

11.15.6
「イルミネーションを見に行くのはいつですか?」と質問すると「日程はあまり気にしない」という女子大生が53%と半数以上という結果になりました。
「平日」と答えた女子大生は28%、「週末」と答えた女子大生が20%でした。
混雑する休日を避けて平日に行こうと考える女子大生が多いのかと思いきや、日程にこだわりのない女子大生のほうが圧倒的におおいようです。

イルミネーションは彼氏と見に行く女子大生が45%

11.15.7
最後に「イルミネーションは誰と見に行きますか?」と質問をしました。
「彼氏」と見に行くと答えた女子大生が最も多く45%でした。
続いて「女友達」と見に行くという女子大生が38%でした。
女子大生の場合、異性とだけでなく同性でもイルミネーションを楽しんでいるようです。
男同士では行きにくいですが、女同士であればあまり抵抗もないのではないでしょうか。

まとめ

今回はイルミネーションについて女子大生の意識調査を行いました。
アンケート結果は以下の通りです。
・イルミネーションが好きな女子大生は85%
・イルミネーションを見に行きたい女子大生は80%
・最も認知度が高いイルミネーションスポットは横浜赤レンガ倉庫
・横浜赤レンガ倉庫に行きたい女子大生が46%
・選ぶポイントはイルミネーションの豪華さ
・イルミネーションを見に行くのにあまり日程は気にしていない
・イルミネーションは彼氏と見に行く女子大生が45%

毎年メディアでも特集されるほど人気の都内イルミネーションスポット。
女子大生からも注目度は高いと言えそうです。
イルミネーションだけでなく、そのほかのコンテンツの充実も求められるようになってきているのではないでしょうか。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2015年11月13日~11月15日 回答者数:113人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:Xmas Illumination by Spiegel, on Flickr)