CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

夏休みの旅行計画を「思いつき」で立てる学生は4割。インターネット検索を参考にする学生が過半数

あとひと月もすれば夏休み。
学生の間では、そろそろ夏の旅行の計画を練り始めている頃でしょうか。
皆さんも学生の時には、様々なところに旅行に行きましたよね。
今回Students lab編集部では、夏休みの旅行について、学生にアンケート調査をしてみました。
学生は、夏休みの旅行の計画をどのように立てているのでしょうか。

旅行に行くなら「2泊3日で国内か海外」が33%

image
「夏休みに旅行に行くならどこに行きたいですか?」という問いに対する学生の回答は以下の通りでした。
日帰りで国内:14%
1泊2日で国内:22%
2泊3日で国内か海外:33%
3泊4日で国内か海外:11%
4泊5日で海外:19%

2泊3日で国内か海外に行きたいという学生が、33%でした。
学生は社会人と違い、日程よりも予算との相談になります。
そのため、夏休みのような長期休みでも、2泊3日という控えめな日程がトップになったようです。

約半数の学生は、旅行に行きたいがまだ予定はない

image
次に、「今年の夏休みに、帰省以外の旅行の計画はありますか?」という問いに対する学生の回答を見てみましょう。
詳細な予定まで決まった計画がある:13%
計画はある:27%
計画はないが、行きたい気持ちはある:47%
計画はないし、行きたい気持ちもない:12%

漠然と旅行に行きたいものの、まだ計画がない学生が約半数もいました。
では、このような学生たちは、いつ頃旅行の計画を立てるのでしょうか?
次のアンケートを見てみましょう。

思いついた時に計画を立てる学生が39%

image
「夏休みなど長期休みの旅行の計画はいつ立てますか?」というアンケートに対する学生の回答は以下の通りです。
思いついた時:39%
1週間前:5%
1ヶ月前:25%
数ヶ月前:30%
半年以上前:2%

夏休みの計画は、思いついた時に立てるという学生が最も多く、39%でした。
このような学生が、パッと思いついた時に使いやすい旅行プランを打ち出すと成功しそうですね。
計画を立てたあと、実際に予約するのはいつなのでしょうか?

35%の学生が、予約するのは1ヶ月前

image
「計画を立てたあと、実際にいつ予約しますか?」という問いに対する学生の回答は以下の通りでした。
1週間前:12%
2〜3週間前:25%
1ヶ月前:35%
2ヶ月前:19%
3ヶ月以上前:9%

1ヶ月前というのが35%で最多でした。
予約の埋まり具合を考えると、そのくらいがちょうど良いと思う学生が多いのでしょう。

旅行の情報は、インターネットで探す学生が過半数

image
「長期休みの旅行の計画をする時に、1番参考にするのはどれですか?」というアンケートの回答結果は以下の通りです。
大学生協のチラシ:13%
旅行代理店に行く:20%
旅行代理店(HISなど)のホームページ:13%
インターネット検索:54%

過半数の学生は、インターネットで旅行の情報を探すようです。
次に、「旅行代理店に行く」が挙げられました。
インターネットは格安プランが多いといった点が学生にとって魅力的なようです。
まずは自力で調べて見てから代理店などに頼る学生もいるでしょう。
一方で、色々な相談ができるという点では、最初から直接代理店にで相談する学生も20%いるのでしょうね。

まとめ

今回の調査結果はこちらです。
・旅行に行くなら、2泊3日で国内か海外という学生は33%
・約半数の学生は、旅行に行きたいがまだ予定はない
・思いついた時に計画を立てる学生が39%
・35%の学生が、予約するのは1ヶ月前
・過半数の学生がインターネットで旅行の情報を探す

いかがでしたか。
社会人とは違い長期休みが保証されているからこそ、学生の旅行の計画自体は案外後手にまわっているのかもしれません。
今回わかった学生の旅行計画の立て方を参考に、様々なプランの提供をすると良いかもしれませんね。
Students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
(実測日:2015年06月09日 回答者数:301人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:Trip by Rickydavid, on Flickr)