CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

【大学生の就活事情】5大総合商社の平均年収はなんと1,340万円!学生は商社をどう見ている?

就職活動において、常に学生から人気がある商社。
特に総合商社の人気は高く、商社に憧れを持つ学生も多いのではないでしょうか。
今回は総合商社について学生にアンケートを採りました。

学生は総合商社に興味がある?

スクリーンショット 2014-09-14 14.40.32
興味がある:10%
少し興味がある:21%
あまり興味がない:21%
興味がない:47%

「興味がある」と回答をした学生は10%でした。
また、「少し興味がある」と回答をした学生は21%でした。
約3割の学生は総合商社に興味を持っているものの、後の学生はそこまで興味を持っていないようです。

総合商社ってなに?

ある特定の分野の商品を取り扱う商社を専門商社と呼ぶのに対し、幅広い商品を取り扱う商社を総合商社と呼びます。
現在日本には以下の7つの総合商社があります。
・三菱商事
・三井物産
・伊藤忠商事
・丸紅
・住友商事
・豊田通商
・双日

また、三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、丸紅、住友商事の5つは5大商社と呼ばれています。

三菱商事を知っている学生は8割

スクリーンショット 2014-09-14 14.40.54
総合商社業界で売上1位である「三菱商事」を知っている学生は80%でした。
さきほど約半数の学生が商社に「興味がない」と回答をしましたが、商社の企業名は知っている学生が多いようです。

三菱商事ってどんな会社?

25021
(出典:三菱商事
【従業員数】
68,383人
【売上高(平成26年3月期)】
21兆9501億3700万
【1人当たり売上高】
3億2000万
【平均年収】
1,419万円
【主な特徴】
石油 石炭 銅 鉄鋼 天然ガス アルミなどを取り扱う
(出典:就活ルーツ
商社業界で圧倒的な売上高を誇る業界ナンバー1の企業です。
特に天然資源に強く、今後は機械や食料に力を入れていくことを表明しています。

伊藤忠商事の知名度は低め?

スクリーンショット 2014-09-15 13.34.34
伊藤忠商事を「知っている」と回答をした学生は40%でした。
三菱商事に比べて伊藤忠商事は学生からの知名度が低いようです。
ですが、繊維を多く取り扱っていることや、コンビニエンスストアなども手掛けており、知らず知らず伊藤忠商事の商品を買っているかもしれません。

伊藤忠商事ってどんな会社?

スクリーンショット 2014-09-15 13.54.31
(出典:伊藤忠商事株式会社
【従業員数】
4,343人
【売上高(平成26年3月期)】
5兆6735億3100万
【1人当たり売上高】
13億0600万
【平均年収】
1,389万円
【主な特徴】
コンビニエンスストア 金融 情報産業 繊維などを取り扱う
特に繊維に特化している
(出典:就活ルーツ
従業員数だけを見ると他の総合商社に比べて人数は少なく、1人当たりの売上高は高いですが、グループ会社を合わせると62,379人にも及びます。
大手コンビニエンスストアであるFamily Martも伊藤忠商事のグループ企業です。

三井物産

スクリーンショット 2014-09-15 13.34.28
三井物産を「知っている」と回答をした学生は70%でした。
三菱・三井系の企業は学生からの認知度はとても高いようです。

三井物産ってどんな会社?

uid000001_2011063012373504d48d24
(出典:三井物産株式会社
【従業員数】
6,097人
【売上高(平成26年3月期)】
4兆5972億5700万
【1人当たりの売上高】
7億5400万
【平均年収】
1,363万円
【主な特徴】
鉄鉱石 原油 天然ガスを取り扱う
(出典:就活ルーツ
金属・エネルギー資源に特化しており、利益比率が約8割になっています。
また、営業利益では三菱商事を抜いて5大商社でトップでした。

5大商社の平均売上高はおよそ10兆!

スクリーンショット 2014-09-14 14.42.49
1億:8%
10億:25%
100億:34%
1兆:24%
10兆:9%

「100億」と回答をした学生が一番多く34%でした。
次に「10億」「1兆」という回答が続きました。
しかし、実際に5大商社の平均売上高はなんと10兆にも及びます。
「10兆」と回答をした学生は9%しかいませんでした。
学生の予想を遥かに上回るこの10兆という数字が、総合商社の仕事の大きさを表しているのではないでしょうか。

5大商社の平均年収は1,340万円

スクリーンショット 2014-09-14 14.43.02
800万:30%
1000万:41%
1300万:21%
1700万:7%

学生は商社の平均年収を以上の通りに予想しているようです。
1,000万円と予想している学生が一番多く、約4割でした。
実際に、5大商社の平均年収は以下の通りになります。
【三菱商事】1,419万円
【伊藤忠商事】1,389万円
【三井物産】1,363万円
【丸紅】1,220万円
【住友商事】1,309万円

(出典:就職四季報)
以上の企業の平均年収を計算すると…
なんと1,340万円!
ちなみに一般の平均年収は約450万円ほどと言われています。
商社ってやっぱり年収高いですね!

人と人をつないで新しい価値を生み出す!

学生の10%は商社に興味があると回答をしました。
また、興味がないと回答をした学生でも、商社の企業を知っている学生は多くいるようでした。
また、商社の売上高や平均年収は学生の予想を遥かに上回る結果となりました。
みなさんは“商社”と聞いてどのようなことを思い浮かべますか?
給料が良い、海外に出れる、大きな仕事ができる…
様々な答えがあると思います。
商社は人と人を繋ぐ仕事です。
日本にないものを海外から、また日本のものを海外へ…
必要としている人に欲しいものを繋げていく商社の仕事は、とても魅力的でカッコいいと思います。
これを機に商社の仕事について調べてみてはいかがでしょうか。
(実測日:2014年9月13日~14日 回答者数:676人 /タダコピアプリ調べ)