CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

「GREE」を知っている学生は約8割!株式会社グリーのイメージと知名度調査!

greelogo大手インターネット企業の一つであるグリー株式会社。
SNSの「GREE」を運営している会社として有名ですが、元々「GREE」は創業者の田中良和さんが個人的な趣味として始めたサービスでした。
今では2010年にマザーズを経て東証1部に上場し、六本木ヒルズ森タワーに本社を構える大手インターネット企業となっています。
今回は、大学生がどれくらいグリー株式会社が提供している「GREE」などの主力サービスを知っているのか、グリー株式会社の認知度について調査しました。

ほとんどの大学生は知っている

gree1
84%の学生がグリー株式会社のことを「知っている」と回答しました。
大手インターネット企業として有名で、「GREE」というサービス名が社名と同じなので、なんとなく知っている学生も中にはいると思います。

「GREE」を知っているのは学生の約8割

gree2
約4割の学生が「GREE」を利用したことがあると回答し、知名度は約8割でした。
「GREE」の会員数は約3500万人を超えているので、多くの学生も1度は「GREE」に触れたことがあるのではないでしょうか。
しかし、「よく利用する」と回答された学生は2%だったので、現在、多くの学生は「GREE」で遊ぶのをやめているのかもしれません。

半数以上の学生が他のサービスも知っている

gree3
GREEで配信されているソーシャルゲームの「探検ドリランド」の知名度も半数以上を占めました。
東映アニメーションでアニメ化もされ、CMもTOKIOが起用されているので知名度も高めですね。
「探検ドリランド」は、個性豊かなハンターとともに世界中のお宝を集めるカードバトルRPGゲームです。

創業者の田中良和さんの知名度は低め

gree4
創業者の田中良和さんの知名度は会社やサービスの知名度に比べて低い結果になりました。
田中良和さんは2010年、経済誌として有名なフォーブス(アジア版)において35歳以下の10億ドル以上を保有する億万長者としてアジアで1位、facebookの創業者マーク・ザッカーバーグに続き世界では2位として紹介されたことがあります。
ただメディア露出が多いわけではなく、田中良和さんを知っている学生はわずかとなりました。

グリー株式会社はソーシャルゲームだけじゃない!

グリー株式会社はソーシャルゲームの運営だけではなく、ソーシャルメディア事業や広告事業も行っており、総合インターネット会社として発展していこうとしています。
大学生の間では、ソーシャルゲームの運営をしている会社としてイメージが強いかもしれませんが、これからどんなサービスや事業を展開していくのか注目ですね。
来週も、同じくソーシャルゲームを運営している渋谷のインターネット企業の知名度調査を実施しますのでお楽しみに!
(実測日:2014年10月7日 回答者数:493人 /タダコピアプリ調べ)