CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

Googleが提供するサービス・事業って知ってる?大学生にとってのGoogleの認知度って?

世界最大手のIT企業であるGoogle。
Googleは1998年に、当時スタンフォード大学博士課程の学生だったラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンによって創設されました。
現在では、年間売上高が日本円にして2兆円を超える巨大企業となっています。
英語圏では、「検索する」という意味で動詞化しており、日本語でも「ググる」という単語が同じ意味で使われていて、世界中の人々の生活に影響を与えている企業です。
そこで、今回は大学生がGoogleが提供しているサービスをどの程度知っているのか、大学生にとってのGoogleの認知度を調査してみました。

9割以上が知っている

google
ほとんどの大学生がGoogleを知っている結果となりました。
ネットでなにか検索するときにはGoogleを使うことは少なくなく、関連サービスも多いことから、Googleを知っていることはごく普通と言えそうです。
また、Googleの売上の多くが広告業であり、世界最大の広告塔と言われています。
Googleのサービスに触れていなくても、広告によって知ったケースもありそうですね。

Gmailを約7割の学生が利用している

google2-1
Gmailを利用している学生は71%となりました。
GmailはGoogleが提供しているフリーメールアドレスであり、利用者数は世界で4億人を超えており、Googleの主要サービスの一つとなっています。
プライベートはもちろん、サークルや部活、就職活動用にアカウントを使い分けている学生も中にはいそうですね。

大学生の約半数が知っている

google3
ウェブブラウザのGoogle Chromeを利用している学生は約半数でした。
他のウェブブラウザにはInternet Explorer、Safari、Firefoxなどが挙げられますが、その中で2008年にリリースされたGoogle Chromeを利用している学生が約半数もいることから、Google Chromeの人気が高いことが分かります。

知っている学生は約4割

google4
2005年に設立されたYoutube社は、1年後の2006年にGoogle社に買収され完全子会社化となりました。
Youtubeを知っている学生は多いかと思われますが、約6割の学生はYoutube社がGoogle社の傘下であることは知らないようです。
皆さん驚かれるかもしれませんが、Googleは創業から15年で143社の企業を買収し、公開されている範囲での買収総額は約2兆5000億円を超えています。

Goole Glassの知名度はこれから?!

google5
Google GlssはGoogleが開発中の眼鏡型ウェアラブル(身体に装着できる)コンピューターのことです。
Google Glassの特徴は、AR(拡張現実)を実現できることに加え、手に持つことなく、いつでもどこでもインターネットとコンピュータにアクセスできることにもあります。
つまり、Google Glassに話しかけて操作したり、ウィンクで写真撮影などができます。
日本での一般発売はまだ先ですが、世界中で話題になっている製品です。
普及していないのにも関わらず、学生の約3割が知っているということで、発売されることで知名度はもっと伸びそうですね。

Googleは検索エンジンから始まった企業ですが、現在は私たちの生活に多く関わる企業となり、革新的なサービスや事業を提供しています。
Google Glassを始め、これからどのようなサービスが生まれるのかわくわくしますね。