CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

大学生に人気なファッションブランドって?低価格帯のブランドが人気高め

大学生になるとファッションブランドにもこだわり始め、ファッションにお金を使う大学生も多いはず。
とはいえ、あまりハイブランドは金銭的に手が出しにくいと思われますが、果たしてどうなのでしょうか?
今回Students labでは、大学生に対しファッションブランドに関する認知度調査を行いました。
おしゃれに敏感な大学生。いったいどのブランドが大学生に人気なのでしょうか?

知っているメンズブランド、1位はユニクロで91%

b
まずは、男子学生に対して知っているメンズブランドについて調査しました。
1位はユニクロで91%という結果に。
認知度ではほかのブランドを圧倒するという結果になりました。
また、低価格帯のブランドほど認知度が高い傾向にあります。

普段はユニクロで買い物をするという学生(男)は66%

c
次に、男子学生は普段どこで買い物をするのか調査をしました。
1位はやはりユニクロで66%でした。
シンプルで機能性の高いユニクロの服は男子学生から高評価を得ているようです。
また、認知度では高かったWEGOやBEAMSは購買では3%と大きく下がっています。
アメリカンイーグルとURBAN RESEARCHが20%台と高い位置となりました。

男子学生が好きなブランド、ユニクロが1位で45%

d
買うことは中々できなくても、いずれはもっと買いたい、ということは多いはずです。
そこで好きなブランドの調査も行ったところ、1位は変わらずユニクロ。
また、2位はGU、3位はアメリカンイーグルという結果になりました。

知っているレディースブランド、1位はユニクロで87%

e
次に、女子学生にブランドの認知度調査を行いました。
1位はここでもユニクロで90%という結果に。
2位はGUで81%、3位はearth music&ecologyで78%ということになりました。

普段はユニクロで買い物をするという学生(女)は50%

f
女子学生は普段どこのブランドの服を買うのでしょうか?
1位はやはりユニクロで50%ということになりました。
シンプルで機能性の高いユニクロは男女ともにとても評価が高いということが調査の結果からわかります。

女子学生が好きなブランド、1位はearth music&ecologyで32%

g
また、女子学生がどのブランドが好きなのか調査しました。
1位はearth music&ecologyで32%でした。
女子大学生の代表的ブランドearth music&ecology。多くの学生に愛されているようです。
2位はGUで29%、3位はユニクロで26%でした。

ブランドを選ぶうえで重視しているポイントは「価格帯」で45%

h
次に、男子女子学生両方に、ブランドを選ぶうえで重視しているポイントについて調査しました。
1位は「価格帯」で45%という結果に。
この結果を見ると、男女ともにユニクロが人気だった理由がわかります。
ユニクロは比較的価格が安く、かつ機能性も高い。
1位になるのもうなずけます。

アメリカンイーグルを利用したことのある学生は30%

i
メンズもレディースも取り揃えており、アメリカ風のファッションがポイントのアメリカンイーグル。
大学生に人気なブランドの一つ、アメリカンイーグルを利用したことのある学生がどれくらいいるのか調査しました。
利用したことのある学生は30%で、これだけ数のあるブランドの中でも比較的利用者が多いといえるでしょう。

アメリカンイーグルの年間来店頻度、「1年に1回以下」が73%

j
最後に、アメリカンイーグルを利用する学生はどれくらいの頻度で利用しているのかを調査しました。
一番多かったのは年に1回以下で73%でした。
継続して利用している学生は約30%という結果になりました。

まとめ

今回のアンケート結果をまとめると以下の通りです。
・知っているメンズブランド、1位はユニクロで91%
・普段はユニクロで買い物をするという学生(男)は66%
・好きなブランド、ユニクロが1位で45%
・知っているレディースブランド、1位はユニクロで87%
・普段はユニクロで買い物をするという学生(女)は50%
・女子学生が好きなブランド、1位はearth music&ecologyで32%
・ブランドを選ぶうえで重視しているポイントは「価格帯」45%
・アメリカンイーグルの年間来店頻度、「1年に1回以下が73%

大学生は金銭面から低価格帯のブランドを購入することが多いようですが、好きなブランドからはハイブランドを好む節もあり、好みと実際の購買に乖離はあると言えそうです。
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2016年4月8日~15日 回答者数:182人 /Students lab編集部調べ)