記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

【女子大生の本音】出会い系サイトに抵抗のある学生は9割。1割の学生は利用経験あり

Category Image

「春は出会いの季節!!」と思っていたのもつかの間、気が付けば夏日が続く5月も下旬となりました。
出会いを期待していた女子大生たちに春は果たして訪れたのでしょうか。

出会いの季節が終わると、なかなか出会いが少ないのも事実。
今回、Students lab編集部では「出会い系サイトに対する女子大生の本音」について調査しました。

9割の女子大生が出会い系サイトに抵抗あり

5.26.1
まず、出会い系サイトを利用することについてどのように捉えているのか聞いてみました。
「抵抗がある」と回答した女子大生は82%、「少し抵抗がある」と回答したのは8%でした。
9割の女子大生は「出会い系サイトの利用」に抵抗感を持っていることがわかりました。

抵抗を感じていない女子大生は10人に1人とそれほど多くないようです。
出会い系サイトといっても、サイト数は多いイメージがありますが、女子大生に認知されている出会い系サイトと言うものはあるのでしょうか?

「ハッピーメール」の認知度は約6割

グラフ_質2_150526
およそ3分の1の女子大生が知らないと回答しましたが、知っているという女子大生161人のうち63%は「ハッピーメール」という出会い系サイトを知っていました。
他の「DMM恋活」や「Pairs」と比較すると認知度がやや高めだということがわかります。

ちなみに「ハッピーメール」は日本最大級の会員数を誇っているそうなので、大学生問わず人気のサービスと言えそうです。

約1割の女子大生が出会い系サイト利用経験あり

5.26.3
次に「出会い系サイトを実際に利用したことはありますか?」と質問をしたところ、抵抗感を持っている女子大生の割合とほぼ変わらず91%が「利用したことがない」と回答しました。

「利用したことがある」と回答した残りの9%の内、「登録しただけ」が2%、「メッセージを交換したことがある」が4%でした。
そして「実際にあったことがある」と回答した女子大生は3%でした。

女子大生にとって出会い系サイトはメジャーなツールではなく、なじみの薄いものであることがわかりました。

ただ、実際に利用したことがあると女子大生もいたので、感想を聞いてみました。

少し怖かった
その場では楽しかったけど会おうとは思わない
なんとなく登録しただけ
気持ち悪かった
微妙
暇潰しに良かった
なかなか会う勇気には至らない
性交目的多い
楽しかった

楽しめた女子大生もいるようですが、あまり良い思い出になった学生は少ないようです。
女子大生の期待する「出会い」とは大きく異なるのかもしれませんね。

出会い系サイトは安全性に不安あり?

5.26.4
最後に「出会い系サイトを利用するなら、重要視するポイントは何ですか?」と質問すると、85%の女子大生が「安全性」と回答しました。
先程の感想にもあったように、出会い系サイト=性交目的というイメージがある以上、女子大生にとってなにより安全性が一番の不安要素だと思われます。
登録されていた相手の年齢や写真と大きく違っているという可能性があっても、サイト上では確認できません。
女子大生に限らず女性であれば誰しも不安に感じている部分ではないでしょうか。

続いて「無料かどうか」が42%でした。
ワンクリック詐欺ではないですが、無料と謳っているにも関わらず知らないうちに高額な利用料を請求されるのではないか?というイメージがありますよね。
料金体制の不鮮明さも女子大生に受け入れられていない要因なのかもしれません。

今の出会い系サイトは女子大生に必要なし

今回、Students lab編集部では、女子大生の出会い系サイトに対する意識を調査しました。
アンケート結果は以下の通りです。

・9割の女子大生が出会い系サイトに抵抗あり
・「ハッピーメール」が有名らしい
・約1割の女子大生が出会い系サイト利用経験あり
・「出会い」の目的が違う
・出会い系サイトは安全性と料金体制に不安

9割の女子大生が抵抗感を持っているように、出会い系サイトは女子大生にとってのメジャーなツールとは全く言えませんでした。
出会いが欲しい!という女子大生は多いですが、出会い系サイトでの「出会い」とは少しギャップがあるようです。
しかし、「出会い」に対する女子大生のニーズがあるのも確かですし、少ないとは言え1割の女子大生は実際に利用していました。

最近はFacebookのようなSNSにも出会いの場がありますよね。
女子大生が安全に利用できる「出会い系サイト」があると案外流行るのかもしれません。

students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。

(実測日:2015年05月23日~05月24日 回答者数:295人 /Students lab編集部調べ)
(Photo by:iphone_love by Alexander Solorzano, on Flickr)