記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

女子大生のデートスポット事情を調査。都内デートで人気なエリアは「お台場」「表参道」

Category Image
couple

「春は出会いの季節!」とは言ったものの、気になる女性をいざデートに誘ったけれど、どこに行けばいいのやら…なんて男性の多くが一度は経験したことがあることでしょう。
せっかくデートするなら女性に喜んでもらって更に仲を深めたいですよね。

では、今の若者、特に女子大生はどういった場所に行きたいのでしょうか?

今回は女子大生のデート事情について調査しました。

都内デートの定番はお台場、渋谷、表参道

4.21.1
まず初めに「都内デートするならどこがいいですか?」と女子大生に質問をしアンケートを採りました。

最も支持されたのは「お台場」で41%でした。
お台場には東京ジョイポリスやダイバーシティ、海浜公園など一日中いても飽きないくらい多くのデートスポットがありますよね。
お金をかけなくても長時間遊べる点も女子大生から人気の理由だと考えられます。

次に多かったのは「表参道」で36%。
表参道といえば、最先端ファッションやグルメの発信地です。
女子大生が好む海外の人気スイーツがいち早く上陸するなど常に目が離せないデートスポット。
オシャレな高級ブランドの路面店や商業施設も多く、雰囲気重視の女子大生からは支持が集まりそうですね。

3番目は35%で「渋谷」でした。
渋谷に無いものはほとんどないのではないかと思うくらい、カラオケや飲食店、ダーツ、ボウリング場、映画館などありとあらゆる遊び場が密集しています。
この辺りは大学も多くありますので、女子大生もよく利用するデートスポットなのではないかと思います。

このほかにも実際に女子大生が多く利用するデートスポットを聞いてみました。

東京タワー
スカイツリー
横浜
ディズニーリゾート
公園

東京タワーやスカイツリー、都庁の展望階など夜景の見えるような高いところや、都内ではありませんが横浜やディズニーリゾート、動物園のような定番の観光地にも支持が集まりました。
公園という意見も比較的多くみられました。

社会人とデートするなら銀座、代官山、表参道

4.21.2
「相手が社会人の場合は?」と条件を変えてみると、女子大生が一緒に行きたいと回答したデートスポットも若干変化が見られました。

一番支持されたのは、「銀座」で40%、続いて「代官山」「表参道」が34%となりました。
上位3つはいずれも高級ブランド店やアパレルショップ、クラブなどの立ち並ぶ学生があまり立ち寄らないような高級感漂うオシャレな街。

学生同士では行きづらい街は、大人の男性に連れて行ってもらいたいと思う女子大生が多いようです。
スムーズにリードされると、ときめいてしまいそうですね!

では、女子大生が行ってみたいと思うデートスポットは何処なのでしょう。

ディズニーリゾート
博物館
美術館
水族館
箱根
夜景の見えるところ、スカイツリー
オシャレなカフェ、イタリアン

やはり、夢の国ディズニーランド、ディズニーシーの人気は高かったですが、博物館や美術館といった普段女の子同士では中々行かないような場所にはデートで連れて行って欲しいと思う女子大生が多かったです。
オシャレなカフェやイタリアンに連れて行ってもらうのに憧れる女子大生も少なくなかったです。

都内デートでは何をしたい?

4.21.3

ランチやディナーなど食事をする:63%
ぶらぶら街歩きをする:59%
買い物:47%
映画を観る:30%
カラオケやボーリングで遊ぶ:10%

女子大生に都内デートでしたいことを伺ってみると、「ランチやディナーなど食事をする」と回答したのが63%、「ぶらぶら街歩きをする」と答えたのが59%でした。
そして「買い物」と答えた女子大生が47%です。

上記に挙げてきたようなオシャレな街でぶらぶら街を散策しながらお買い物をし、オシャレでおいしいランチやディナーを楽しみたい、という意見を持つ女子大生が多いという結果になりました。

カラオケやボーリングで遊ぶと回答した女子学生は意外と少なく全体の1割しか支持を得られませんでした。
大学生になるとデートではそういった場所には行きたがらないようですね。

都内デートの予算は3000円以上が7割

4.21.4
都内デートの際の予算を聞いてみると3000円以上と回答した女子大生が31%、5000円以上と答えたのが32%でした。
7000円以上と回答した学生11%を含めると7割以上の女子が、割と高めの予算を考えていることが分かります。

デートでは1円も払いたくない!と思っている女子大生は意外と少ないようですね。
また、割り勘をすることに抵抗があまりないのかもしれません。

まとめ

今回は女子大生のデート事情についてアンケートを採り調査しました。
結果は以下の通りです。

・学生同士の都内デートの定番はお台場、渋谷、表参道
・社会人とデートするなら銀座、代官山、表参道に行きたい
・横浜やディズニーリゾートも支持率が高い
・公園でお金をかけずに楽しむデートもあり
・ぶらぶらお買い物をしてオシャレなお店でお食事が女子大生の考える定番コース
・都内デートの予算は3000円以上が7割

いかがでしたか?
今どきの女子大生の喜ぶデートプランは、とにかくオシャレでぶらぶらするのに楽しい場所が支持されやすいそうです。
デートでお金を払うことに抵抗がない女子大生も多いようですね。

また、女子大生が行きたくなるのは雰囲気のいいオシャレな街。
女子大生が思わず友達に自慢したりSNSに載せたくなるようなオシャレでカワイイお料理やお店作りが必要になりそうです。
社会人の男性に求められるのは、男子学生が行き慣れていないオシャレな街をスムーズにリードできるかどうかではないでしょうか。

Students labでは、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
興味ある方は今後の記事をぜひチェックしてみてください!

(実測日:2015年04月18日 回答者数:295人 /Students lab編集部調べ)