CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

【ゲームアプリ調査】キャンディクラッシュの大学生人気度は?

大人気スマホゲームの一つ、キャンディクラッシュ。
個性的なCMも数多く打たれ、プレイしたことのない方も「なんとなく知っている」という方は多いのではないでしょうか?
今回Students labでは大学生に対し、キャンディクラッシュに関する調査を行いました。

キャンディクラッシュを知っている学生は43%

1
まず、キャンディクラッシュに関する意識調査を行いました。
キャンディクラッシュを「知っている」と回答した学生は合計で43%という結果になりました。
プレイヤーも多く、CMがうたれているのにも関わらず、学生の4割ほどしか知らないということでした。
最近は本当に多くのスマホゲームのCMが流れているため、注意が行かないのかもしれません。

キャンディクラッシュをプレイしている学生は13%

2
次にキャンディクラッシュを実際にプレイしている学生は13%という結果になりました。
予想していたよりもだいぶ少ない数でありました。
学生の中でのキャンディクラッシュのプレイ率はそこまで高くないようです。

キャンディクラッシュを初めた時期、「1年前」が40%

3
次に、キャンディクラッシュを始めた時期について調査しました。
一番多かったのは1年前で40%という回答でした。
キャンディクラッシュプレイヤーは長期的にキャンディクラッシュを愛用しているということが分かりました。
始めるだけに至らないだけで、始めている学生は長期的にプレイする傾向にあるようです。

キャンディクラッシュを始めたきっかけを教えて下さい

・CMを見て
・友人に誘われたから
・ひまつぶし

多かった意見は「CMを見て」という意見でした。
CMの効果はやはり絶大で、以前スマホゲームを調査した際にも人気のあるスマホゲームはCMを打っているゲームであるということが分かっています。

キャンディクラッシュで遊ぶ頻度、「毎日」が60%

4
次に、キャンディクラッシュで遊ぶ頻度について調査しました。
1番多かった意見は「毎日」で60%ということになりました。
いつでもどこでも気軽に楽しく遊べるのがスマホゲームの魅力。
キャンディクラッシュも例外でないようです。

キャンディクラッシュで遊ばない理由を教えて下さい

・時間の無駄
・電池がすぐなくなる
・なんとなく
・海外のゲームっぽいから
・レベルが難しくなったから
・あまりゲームをやりすぎて時間を無駄にしたくない。
・デザインが気に入らない
・通信制限が気になる

非常に様々な意見が寄せられました。
キャンディクラッシュ独特のデザインに苦手意識を抱く学生がいたというのはキャンディクラッシュならではの意見だったと思います。
その他はその他のスマホゲーム調査にも共通する意見が見られました。

まとめ

・キャンディクラッシュを知っている学生は43%
・キャンディクラッシュをプレイしている学生は13%
・キャンディクラッシュを初めた時期、「1年前」が40%
・キャンディクラッシュを始めたきっかけは「CMを見て」
・キャンディクラッシュで遊ぶ頻度、「毎日」が60%
・キャンディクラッシュで遊ばない理由は「デザインが苦手」

以上、キャンディクラッシュに関する調査でした!
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2016年2月16日~2月19日 回答者数:88人 /Students lab編集部調べ)