CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

日本を代表する漫画「名探偵コナン」!大学生が予想する黒の組織のボスの正体とは?

みなさんは「名探偵コナン」という漫画を知っていますか?
「名探偵コナン」は、週刊少年サンデーで連載中の漫画で、同誌誌上、最長の連載期間を誇っている人気漫画です。
2003年にはコミックスの総発行部数が1億部を突破し、2014年3月時点でコミックスの総発行部数は1億5000万部を超えました。
そして2014年6号で連載20周年を迎え、ゲームアプリの「パズドラW」とコラボしたり、連載20周年記念展として「コナン展」が開催されるなど話題となりました。
「名探偵コナン」のストーリーは、謎の組織によって体を小さくされた小学生探偵・江戸川コナンが、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく活躍を描いた推理漫画です。
今回は、「名探偵コナン」について大学生にとっての認知度や、大学生が予想する黒の組織のボスの正体などアンケート調査を行いました。

学生の「名探偵コナン」の認知度は約9割

conan1
「名探偵コナン」の認知度は「知っている」と回答したのは82%、「名前を聞いたことがある」と回答したのは5%でした。
つまり、約9割の大学生は「名探偵コナン」を知っている結果となりました。
「名探偵コナン」は1994年に連載が開始され、ちょうど大学生は小学生にあたる時期なので、漫画やアニメで知っている大学生が多いのかと思われます。

約8割が「名探偵コナン」の漫画を読んだことがある

conan2
“「名探偵コナン」を読んだことがありますか?”という質問では、77%の学生が「読んだことがある」、23%が「読んだことがない」と回答しました。
ほとんどの学生が「名探偵コナン」の漫画を読んだことがあるようです。
「名探偵コナン」のコミックスは84巻まで続いており、総発行部数は1億5000万部を超えています。
知名度が高いことに加え、実際に読んだことがある学生がここまで多いのは驚きですね。

大学生の96%がアニメを観たことがある

conan3
先程の質問は“「名探偵コナン」の漫画を読んだことがありますか?”と聞きましたが、次に“アニメを観たことがありますか?”という質問をしました。
「何回も観たことがある」と回答したのは87%、「1度観たことがある」と回答したのは9%でした。
「漫画を読んだことがある」学生は77%に対し、「アニメを観たことがある」学生は96%と、漫画よりもアニメの方が接していることが多い結果となりました。

約4割が小学生に戻りたい?!

conan4
“コナン(新一)のように薬を飲んで小学生に戻りたいと思いますか?”という質問では、18%の学生が「試したい」、19%の学生が「どちらかというと試したい」と回答しました。
主人公のコナン(新一)は、本来は高校生探偵として名を響かせていたが、黒の組織によって試作段階の毒薬(APTX4869)を飲まされ、身体が縮んで小学生になってしまいました。
現実世界では不可能ですが、約4割の学生はコナン(新一)のように小学生の姿に戻り、小学生時代に戻れたら楽しそうですね。

「阿笠博士」が黒の組織のボスだと約4割が予想!

conan6
阿笠 博士:42%
ジェイムズ・ブラック(FBI捜査官):13%
工藤 優作(コナンの父親):14%
宮野エレーナ(黒の組織):9%
妃 英理(蘭の母親):3%
吉田 歩美(薬を飲んで小学生になっている想定):4%
円谷 光彦(薬を飲んで小学生になっている想定):5%
白鳥 任三郎(警部):4%
怪盗キッド:6%

「名探偵コナン」を知っている学生は結末が気になっていると思いますが、黒の組織のボスが誰なのか大学生に予想してもらいました。
結果は、「阿笠博士」が42%と他の登場人物を大きく引き離しました。
new_conan7(出典:http://blog.livedoor.jp/
阿笠博士は工藤家の隣に住む自称天才科学者です。
コナンの正体を知っている数少ない人物の一人で、小さくなったコナンのために、蝶ネクタイ型変声機、時計型麻酔銃、ターボエンジン付スケートボードなどの様々な発明し、コナンの協力者です。
もし、本当に阿笠博士が黒の組織のボスだとしたら、コナンの協力者として長く接していたので、本当にびっくりしますね。
「名探偵コナン」の結末がどうなるのか楽しみです!
(実測日:2014年11月18日 回答者数:502人 /タダコピアプリ調べ)