記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

Campus Worksとは?〜大学生に仕事を依頼してみよう!〜

Category Image

—今どきの大学生ってどんな感じ?―

 

1

「今どきの大学生って、何が流行っているのかな?」
「この商品、どう思うかな?」
「大学生あるあるを投稿してもらいコンテンツを作りたい!」
「大学生にぴったりのサイトがあるので登録してほしい!」

大学生へのマーケティングを考える上で、このような疑問、要望を持たれる方は非常に多いのではないでしょうか。

「Campus Works」ではオーシャナイズの学生向けアプリに登録している大学生に対して、アンケート回答や投稿、サイト登録などの「Work」を依頼する事ができます。

 

—Campus Worksとは―

CampusWorks 実績

オーシャナイズの大学生向けアプリの登録学生数は全国30万人以上。

そのアプリ内で配信されている学生への依頼をすることで、大学生はSC(スマートキャンパス)ポイントを獲得出来ます。
獲得したポイントはAmazonギフト券、LINEギフトコード等と交換する事が可能です。

 

CWN3

 

例えば、
商品認知に関するアンケート2,500名分を学生に回答してもらったり…
サイト登録、アプリインストールを1,500名の学生に依頼したり…
キャッチコピー選手権を行い、1,250件の投稿を集めて優勝者へ賞品をプレゼントするなど…

Campus Worksを活用する事で全国の大学生に動いてもらい、「Work」を依頼する事が可能になります。

 

—Campus Worksでできること―

例1:アンケート回答

 
事例1
 

大学生に対し、アンケートを実施することができます。

設問は10~30問程度出す事が可能で、必須回答、複数回答、フリーアンサー等各設問毎に指定可能です。

 

CWN2

 

学生は該当のアンケートを選択すると、回答画面に遷移しアンケートに答える事ができます。
※設問数や内容に応じて付与されるポイントが異なります。

アンケート実施終了後は数値集計の上、結果をフィードバックさせて頂きます。

 

例2:写真投稿

事例2

大学生へ「◯◯に関する写真を投稿せよ!」というWorkを依頼することができます。
例えば、店舗の看板や買い物後のレシート、学校内に貼ってあるポスター等多岐に渡ります。

大学生が投稿した画像は審査を行い、成果と認められるもののみポイントを付与するため、不正や対象外の投稿は除外されます。

 

例3:サイト・サービスへの登録

 

事例3

 

キャンペーンサイトへの会員登録やアプリのインストール等もポイントを付与して依頼する事が可能です。
(実施する際は効果測定用のURLやギフトコード等の発行が必要となる場合があります)

他にも例えば「短期アルバイトへの募集」等も実績も出ており、Worksの可能性は大きく広がってきています。
 
 

—企業・学生のメリット―

企業側のメリット
・ アンケート実施により普段測れない学生のインサイトを回収出来る
・ 大学生だけが利用するアプリに露出することでターゲットに効率よくアプローチ可能
・ 大学生専門のマーケティングに対するノウハウを生かした企画作成が可能
・ クライアントの課題解決を学生に手伝ってもらえる
学生側のメリット
・ Amazonギフト券やLINEギフトコード等の学生の需要度の高いものにポイント交換が可能
・ キャンパス内での活動がお得になる
・ アプリの利用で通常の学生生活で得られない情報が手に入る

 

Campus Worksの活用により企業、学生の皆さん双方のメリットが生まれます。

 

—仕事を発注するまでの流れ—

 

①お問い合わせ

まずはご質問やご要望を弊社までお申し付け下さい。

②ヒアリング

大学生へどんなアプローチを行なうのが最適なのか、

弊社営業担当がお伺いさせて頂きます。

③ご提案

ご要望に沿ったWorksについてご提案させて頂きます。

④実施フローの確認・準備

実施が確定した後は、Worksを運営するにあたり

どのような準備が必要なのかを洗い出し、制作を行ないます。

※効果測定様のURLやギフトコード等をご準備頂く場合がございます。

⑤実施

Worksを実施し、大学生への依頼を行ないます。

⑥ご報告

実施終了後、レポートをご提出致します。

 

—利用料金について—

 

25万円〜(税別)から受付けておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

制作に関して別途お見積が必要な場合がございます。

 

—お申し込み・お問い合わせ—

下記お問い合わせボタンからお申し込みください。

企業の抱える課題や「学生にこんなことお願いしたい!」という要望によって、Worksの形は様々です。
シゴトを気軽に依頼するだけでなく、アプリを通じて驚くべき早さで変化する若者の代表「大学生」と直に対話出来る場の一つとして、Campus Worksを活用してみてはいかがでしょうか?

どういった活用方法ができるのか、Campus Worksの活用や大学生へのアプローチ方法のご提案から一緒に行えればと思いますので、お気軽にお問い合わせください。

contact20160209