記事のジャンルを絞り込み

Logo Header Image

【2016年度】就活生のブライダル業界人気ランキング。一番人気の企業は「Plan Do See」

Category Image
photo-love

3月1日に就職活動が解禁されて1週間が経ちました。
街中でもリクルートスーツを着ている学生を多く見かけるようになりましたね。

今回は就職活動の中でも比較的早くから選考がスタートする傾向にあるブライダル企業について、就活生を対象にアンケートを採りました。
ブライダル企業を志望している就活生はどのくらいいるのでしょうか。

ブライダル業界に興味ある学生は少ない!?

スクリーンショット 2015-03-09 11.23.20
ある:4%
少しある:19%
あまりない:22%
ない:55%

就活生を対象にブライダル業界に興味があるかどうかアンケートを採りました。

興味が「ある」と回答をした就活生は4%、「少しある」と回答をした就活生は19%でした。
全体の約8割の就活生は興味が「ない」、「あまりない」と回答をしており、ブライダル業界はあまり人気がない傾向にある結果となりました。

ブライダル業界に興味のない就活生の認知度調査

スクリーンショット 2015-03-09 18.24.57
AOKIホールディングス(アニヴェルセル・ブライダル事業):28%
タカミブライダル:25%
plan do see:22
その他:19%
ベストブライダル:18%
ワタベウエディング:17%
take&give needs:6%
CRAZY WEDDING:5%

次に、ブライダル業界に興味が「ない」、「あまりない」と回答をした就活生にアンケートを採りました。

一番認知度のあった企業は「AOKIホールディングス(アニヴェルセル・ブライダル事業)」で25%でした。
次に「タカミブライダル」が25%、「plan do see」が22%でした。

スーツ販売の「AOKI」、エンターテイメント事業の「快活CLUB」などで有名なAOKIグループが高い認知度を獲得しました。
AOKIグループではブライダル事業で「アニヴェルセル」があります。
ヨーロッパの建築様式をモチーフにしたチャペルが特徴です。
横浜を中心に結婚式場や、カフェ・レストランを展開しています。

次にブライダル業界を志望している就活生に同様のアンケートを採りました。

ブライダル業界を志望している就活生の認知度調査

スクリーンショット 2015-03-09 18.25.07
ワタベウエディング:31%
タカミブライダル:27%
Plan Do See:27%
ベストブライダル:20%
その他:19%
AOKIホールディングス(アニヴェルセル・ブライダル事業):14%
take&give needs:5%
CRAZY WEDDING :2%

ブライダル業界を志望している就活生からは「ワタベウェデイング」の認知度が高い結果となりました。
ブライダル業界を志望していない就活生からは17%の認知度であったのに対し、ブライダル業界を志望している就活生からは31%の認知度がありました。

次に「タカミブライダル」、「Plan Do See」と続きました。

一方、ブライダル業界を志望していない就活生から一番認知度のあったAOKIホールディングスの認知度は14%でした。
ブライダル業界を志望している就活生は自分が志望している業界なだけあって、ブライダルを専門としている企業を多く知っていることがこのような結果になった要因だと考えられます。

興味のある企業は「Plan Do See」が1位

スクリーンショット 2015-03-09 11.24.23
plan do see :25%
タカミブライダル:23%
その他:18%
ワタベウエディング:16%
ベストブライダル:14%
AOKIホールディングス(アニヴェルセル・ブライダル事業):9%
take&give needs:7%
CRAZY WEDDING :7%

最後に興味のある企業について、ブライダル業界を志望している就活生を対象にアンケートを採りました。

一番興味のある企業は「Plan Do See」で25%でした。
次に「タカミブライダル」と回答をした就活生が23%、「ワタベウェデイング」と回答をした就活生が16%と続きました。

就活生が今一番興味のあるブライダル企業としてランクインした「Plan Do See」はGreat Place To Workによる2015年「働きがいのある企業ランキング」で4位に入っている人気企業です。
「日本のおもてなしを世界中の人々へ」ということをミッションとし、東京・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の他に、ニューヨーク・マイアミ・パリ・バリ島など世界にもオフィスを構えるグローバル企業です。

そこにいる人々がより心地良くなる空間作りをブライダル事業、レストラン・カフェにて展開しています。

意外とブライダルを志望している学生は少ない

今回Students LAB編集部では就活生に対して、ブライダル業界について調査しました。
調査の結果、ブライダル業界に興味のある就活生は2割に満たない結果となりました。
意外とブライダル業界を志望している就活生は少ないようです。
また、ブライダル業界を志望している就活生と、志望していない就活生でブライダル企業の認知度が異なりました。

今後もStudents LAB編集部では就活生の動向に追っていきますので、興味のある方はぜひ記事の方をチェックしてくださいね。

(実測日:2015年3月7日~9日 回答者数:323人 /タダコピアプリ調べ)