CATEGORY

ニュース
調査
先読み
インタビュー
データ
ヒント
ランキング
Header Image
Header Image
toggle
Search

Amazon利用経験がある学生は9割。学生が考えるAmazonの改善点とは?

みなさんはAmazonを利用したことがありますか?
実際にお店に出向かなくても商品が手に入る、便利なネットショッピング。
大学生にとっても重宝されているサイトの1つです。
今回Studentslabでは大学生に対し、Amazonに関する調査を行いました。

Amazonを知っている学生は91%

a
まずはAmazonの認知度調査を行いました。
「よく知っている」と「まあまあ知っている」という学生を合わせると91%という結果になりました。
大学生の9割はAmazonを知っているという結果になりました。
ほとんどの学生が認知しているということです。

Amazonを利用したことのある学生は90%

b
次に、Amazonを利用したことのある学生がどれくらいいるのかを調査しました。
なんとここでも9割の学生がAmazonを利用したことがあるという結果が出ました。
本当にたくさんの学生がAmazonを利用しているということです。

Amazonを利用する頻度は「3ヶ月に1回」が31%

c
次に、Amazonを利用するという学生に対しどれくらいの頻度で利用するのかを調査しました。
1位は3ヶ月に1回で31%ということになりました。
2位は1ヶ月に1回で28%でした。
頻繁に利用するというより、Amazonが必要になれば利用するという学生が多いのでしょう。
普段の買い物で使うというわけではないようです。

どんなものを買うときにAmazonを使うことが多いですか?

・本
・Amazonの方が安い時
・店頭でなかなか売ってないもの
・趣味のもの
・中古でいいもの

どんなものを買うときにAmazonを使うことが多いのか調査しました。
圧倒的に多かったのは本、書籍でした。
専門書等はなかなか店頭では売っておらず、何でも揃うAmazonは学生にも重宝されているようです。
また、Amazonは中古も取り扱っています。
その中古を買い求める学生もいるようです。

Amazonにもっと欲しい機能はありますか?

・もっと正確に商品の検索結果を出してほしい
・商品を動画で紹介
・領収書に宛名をつけたい。正式なものを発行してほしい
・3Dで商品確認をする機能(まわせる)
・配送業者を選びたい
・Amazonスチューデントの期間をもっと延ばして欲しい

Amazon利用者に対し、もっと欲しい機能があるか調査してみました。
実にたくさんの意見が出されました。
特に多かったのは商品の検索のしやすさや、商品の見やすさについてでした。

まとめ

・Amazonを知っている学生は91%
・Amazonを利用したことのある学生は90%
・Amazonを利用する頻度、3か月に1回が31%
・Amazonで買うものは「本」「店頭では売ってないもの」
・Amazonにもと欲しい機能は「商品をもっと見やすく」

以上、Amazonに関する調査でした!
Students lab編集部では、若者や大学生の動向を把握したい社会人向けに、学生動向のマーケティング調査を行っています。
学生動向調査を活用されたい企業の方は、今後の記事もぜひ参考にしてみて下さい。
また、より精密な調査データや学生プロモーションのご依頼はお問い合わせフォームからお願いいたします。
(実測日:2016年1月19日~1月21日 回答者数:327人 /Students lab編集部調べ)